FC2ブログ

七色の幸せの絵を描くために、私には色があるのよ。


2012/07/16
ゆうかちゃんのペン、語る
20120716a.jpg

いつもお疲れサマ。
私を大切にしてくれて、ありがとう。
きれいに飾ってくれてるのも嬉しいし、
あなたが幸せな想像をふくらませている時、一緒にいていさせてくれるのも嬉しい。

私はネ、幸せな絵を描くために、あなたのそばにいるの。
私の色は、幸せの色。
七色の幸せの絵を描くために、私には色があるのよ。

ホントはネ、人も一緒なの。
人には、いろーんな色があること、あなたなら分かるよね。

人はすぐ、色を分類したがる。
わかりやすいように、便利なように、無難なように、本当のことを見ずにすむように。

限られた数少ない色で、人を表現したがる。
人々はずっと長い間、それを仕方ないことだとして受け入れてきたんだよネ。
それしか方法がないって思い込んできたし、あきらめてきたから。

あなたは、勇気を出して、自分の色を表に出した人。
勇気を出して、人にはいろんな色があるって、ホントのことを言った人。
あなたたちのいる世界では、ホントのことを言うのが、エラい勇気のいることなのよネ。

誰かがホントのことを言わなければ、みんなは、ホントのことに気づくことはできない。
あなたは勇気あるチャレンジャーとして、これからもずっと、ホントのことを言い続けてね。

あなたが思う以上に、みんなはあなたに感謝しているヨ。
ただ、照れくさくて、バツが悪くて、素直になれないだけなんだヨ。
だから、どうか、みんなを許してあげてネ。
ホント、みんなやり場がないだけだから。

これからはさ、まずは自分の楽しいことをしようヨ。
幸せな絵をいっぱい描いて、その通りの世界を作っていこっっ。

私があなたのハートにある幸せな世界を引き出すからさ。
世の中には、いろーんな色があるってこと、みんなに楽しく教えてあげようネ。

あなたのチャレンジを、ずっと応援してるネ。
あなたが多くのチャレンジャーを応援するように、私があなたを応援するよ。
これからも、どうぞよろしくネ!!

あなたの相棒より
2012.05.21


手紙の後、ゆうかちゃんのペンから、こんな補足がありました。

***

人はさー、たいていの場合、「自分は正しい。」と思ってるわけ。
正しいと思っているし、信じていることが本当だと思ってるから、強気に出ることもあるし、ときには誰かの気持ちを変えさせようとすることもある。

「よかれと思って」人はそうするんだよね。本人は、それが最良だと思ってるんだもん。
それが誰かのためにもなる!と思えば思うほど、気がこもるよね。

そうやって強く信じて疑わなかったとことが、実は本当ではなかったと気がついたとき、もうねえ、どうしようもなくなっちゃうんだよ。

恥ずかしいやら、バツが悪いやら。

自分の誤りを十二分に実感してるからこそ、そうなってしまうわけ。
ふりあげたこぶしを下ろせなくなっちゃう。


人の感覚は移ろいやすい。
人が事実だと信じて疑わない経験則や常識、定石、必勝パターンだって、移ろいやすい感覚に基づいて蓄積されたものなんだよね。だから、事実だと固く信じているものだって、本当のところは移ろいやすいものなの。

ある時点では「本当のこと」に思えたことが、別の時点では「誤り」になったりする。
そのことで、自分以外の誰かに影響を及ぼすことは、ある意味避けられないんだよ。

誰もがそうした事態に関わることがあるってわかれば、自分のことも、誰かのことも、大目に見てあげられるよね。

これからしばらくはネ、固く信じて疑わなかったことが次々と覆されたように感じて、茫然自失とする人たちが増えてくると思う。これは、新しい世界を創造するために必要なプロセスなんだよ。

そのときこそ、あなたの出番。
何があっても変わらない、永遠なる「本当のこと」を、あなた自身の姿でみんなに体験させてあげるんだよ。

楽しく、温かく、優しく…ね。

まだまだできることがたくさんあるよ(*^_^*)

お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 愛用品からの手紙 実例
過去を忘れられるって幸せなことなんだぞ | 人はみな、自分の国の「王」なのよ。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。