FC2ブログ

出来事じゃなく、体験をオーダーするのがコツですよ。


2014/04/02
リビングから外を眺めると、一本の桜の木が見えるんです。
うちのマンションは山に囲まれているせいか、朝晩はひんやり涼しくて、桜の開花もちょっと遅め。その桜もまだ咲いていないけれど、遠くから見ると木全体がうっすらピンク色に染まっているようです。枝一杯についている開花直前のつぼみが、そう見せるのでしょうね。

そんな外の景色を見ながら、ふといろんなことを思い出していました。

ここ数年で、自分の人生は想像だにしなかった方向へ変わってきました。大筋では、昔から「やってみたいなあ」と思っていたことが叶っているんです。とはいえ、こういう形で叶うとは…って感じです。

自分の中で、変わったこと・変わらなかったことがそれぞれ同じくらいあって、そのどちらも、ああこれでよかったんだなあって、今は思っています。今後、どうなるかわかんないこともあるけれど、それもそれで、きっといい方向に行くのだろうと。


以前、神さま自販機という記事を書きましたが、私の人生はホント「棚からぼた餅」というか…いや違うな。上から落ちてきた意味不明の物体を、「ハァ????」ってな感じで嫌々受け取ったら、ずいぶん経ってからぼた餅だったと気づく…の繰り返しです。

よほど見る目がないのか、センスがないのか。
今続いていることの多くは、誰かの後押しで決めたことばかりです。

一般的にいう、願いを明確にしてアファメーションして叶った!って部類とは、ちょっと違うんですよね。そのようにして叶ったこともたくさんあったけど、それらは叶った直後に心が満たされ、そこで終わってしまいました(笑)。

ってことは、「どうなるかわかんないけど今やっていること」の多くは、自分の想像だにしないかたちで、実を結んでいくのでしょうね。うん、書きながら気づいたわ。


そうそう。
意味不明の物体はほとんど、親しい友人やそのとき一番深く関わっていた人からやってきました。

こっちから頼んだわけじゃないし、受け取った瞬間は「意味不明の物体」ですからねえ。見ず知らずの人が相手だったら、即座に捨て去っていたことでしょう。

半信半疑、しかも多少嫌々ながらも受け取り続けてきたのは、自分にとって大切な人が「こうしてごらん。」と勧めてくれたからに他なりません。当時彼らが差し出してくれたものが、自分にとって極上のぼた餅だった、と気づいたのは何年も経った後のことです。

あのとき、あの人が、ああしてくれたから今がある。

今に至るまでの分岐点を思い出すと、懐かしい顔が何人も思い出されます。
そのほとんどが、お互いの環境の変化で、今は頻繁に会えなくなってしまった人ばかり。思い出すたび泣けてくるような感謝の気持ちを、伝えきれていない人ばかりです。


あなたのおかげで、こんなふうになったよ!

また気楽に会えるタイミングが来たら、一人一人に、感謝を伝えて回ろうと思ってみたり、いや、この気持ちは離れていてもちゃんと伝わるから大丈夫、と思ってみたり、なんかいろいろです。今日は、「恩送り」って言葉に救われています。


今まで何度か書いてきましたが、今、サービスの内容・コンセプトを根本から見直している真っ最中です。本質的な部分はずっと変わっていないけれど、今までうまく表現できなかったことが、ようやく形になって、少しずつお伝えできるようになってきています。

ドキュメントや小冊子など成果物を作り込んでいる過程なので、行き詰まり感とかサクサク降りてこない感も、多少はあるのですよね。まあそういうときに、自我先生が弱点狙い撃ちの巧妙な誘惑を仕掛けてきて、まんまとハマったりするわけですが(笑)。

で、ハマッては、コソ練初級編に戻って立て直す、を繰り返しています。
でもって、こうして復習したコソ練初級編が、小冊子のネタになっていくんですね…。うまくできてんだか、できていないんだか(笑)。


自分の場合、身をもって体験したことじゃないと、エネルギーをこめてお伝えすることができないみたいなんです。

たぶんね、するっとできちゃうと「なんでこんな簡単なこと、みんなできないのかな??」って言い出すと思うんですよ、自分。言葉にしなくても、心でそう思いながら、人と接すると思う。実際、システム屋時代は、ずーーっとそんなふうにして生きていました。

いや、簡単なんですよ、結局は。
それでもできないときがあるって、身をもってわかるからこそ、人のプロセスを一緒に楽しめるのもしれません。「できない」は勘違いで、絶対できる!ってことは身をもって信頼できますし、そのとき何が起こるのかを、ご本人以上に楽しみに待てますから。


それに、もし自分が誰かに救いを求めようとしたとき、
「こんな簡単なんだから、難しいこと考えなければいいのに~♪」とか、
「自分の好きなことやればいいんだよ~。」とか、するっと言われたらたぶんキツい。

んなことわかっちゃいるけどできなくて、救いを求めているわけだから。
究極のところ、理屈や正しさじゃ人は救われません。

理屈を聞いて救われた、と思えることはもちろんあります。
だからこそ、心理学とか人間関係の本が売れるんでしょうし、まずは知らないと話にならないこともあるでしょう。自分にもそれで救われた、と感じた時期がありました。

でも、そのゾーンはたぶん、今の自分の担当分野ではないのでしょうね。


ちなみにこれ、表面的に使う言葉のことじゃないです。私もかなりノリの軽いヒーラーに見えると思いますし、お相手のプロセスによっては「難しいこと考えないで、好きなことをしてみたら?」と言うかもしれません。


自分のところには「この世の終わり…」級の悩みが今噴出してるって感じの方はあまりいらっしゃらないし、どちらかというと、前向きでやりたいことがあって、それをどう進めていくか?がテーマの方が多いです。自らの楽しみであることはもちろん、それを通して、人の幸せに貢献することを意図している方も多いかな。もしくは、そうした生き方をすでに選択していて、具体的な自己探求を始めている方とか。

自分も含めてそういったタイプ・プロセスの方は、やりたいことの実現を通して、自分の心と深く向き合い、未完了のものを終わらせ、新しい生き方を選び直していくのだと思います。

実際、その道の過程で、心のなかから「この世の終わり…」級のテーマが出てきちゃうこと、たくさんありますからね。それが出てきたときに、一緒に取り組めればいいかな、と思っています。実はここ、自分の超~得意分野です。何が出てきても、驚かないよ。

ご本人が「この世の終わり…」と思い始める前に、そのテーマを消滅させちゃうかもしれませんぜ、ひひ。

どの切り口から行っても、結局やることは同じです。
富士山の登山道とガイドが違うだけの話。



そんなこんなで、思いにふけるモード全開でいたら、真理さんからご提案が。

-------

真理さん
ちょっとさ、カード引いてごらんなさい。
で、ブログ書く。

なおちん
はい??? 今日も作業がてんこ盛りなんですけど…

真理さん
まあいいじゃないですか。はい、カード引いてブログ書く。

なおちん
…。
---
ここでおもむろにカードを引き、書いてみたのが上の文章です。
引いたカードは伝えなくていいって言うんで、写真も載せずにここまで書いてきました。書きながらね、カードの意味が深く腑に落ちてきて、ああ本当にその通りだ、と思えました。自分なりのまとめとか結論を書く必要すら感じないくらいになっちゃって、気持ちが静まり返ってしまった。
---

なおちん
ここまで書いてきてさ、3日前にお願いしたことが叶った!って気づいたんだ。

ほれ、自我先生の根強い誘惑でグズグズになっていたとき、「信頼を思い出せるようにしてほしい。ちゃんと私にわかるように教えてほしい。」って言ったでしょ?

うん、今わかった。
ちゃんとわかるように、教えてくれてありがとう…。
---
このあと、そうだ!これも書いておこう、と思いつき、さらに上の文章に書き足しました。すっかり自分の覚え書きになっています…。みなさん、今日もつきあってくれてありがとう。
---

真理さん
もう、自分の気持ちがはっきりしてきたのでしょ?
どんな人と、どんな風に、残りの人生を過ごしていきたいのか。

なおちん
うん。ひとつお願いがあるんだ。

自分にとっても、みんなにとっても、一番いい環境が整っていくことを信頼していたい。何があっても、信頼する力を忘れずにいられるよう、力を貸してほしい。
ダイジョブ、ちゃんとうまくいってるって、私にわかるように教えてほしい。

真理さん
(*^_^*)
よくできましたね。出来事じゃなく、体験をオーダーするのがコツですよ。
あとで、ネタ帳に書いておきましょう。

なおちん
…(ー□ー;)!!

-------

今日もまた、長文にお付き合いくださり、ありがとうございました。

今月は、下記ご案内の日程で、みなさんにお会いしたいと思っています。
どれもずっと続けてきたことですが、自分の気持ちが変わってきているので、もしかしたら今後はやり方・方向性を変えていくかもしれません。
現状のサービスに興味をお持ちの方は、お早めにお運びくださると幸いです。

縁ある方とお会いできますこと、楽しみにしています。


※もう一度、ちゃんとランキングに参加してみようと思い始めました。
 一日ワンクリック、ご協力お願いします。
 air_rank.gif


▼2014年のスケジュール ================▼

ワークシートの会:
4/15(火)19:00~21:50@東京駅
※参加費5,000円

グループリーディング会:
4/15(火)14:00~16:00@東京駅
4/18(金)14:00~16:00@中華街
※いずれも参加費5,000円。4/18は別途お茶代。

二人で遠足ヒーリングは
4/21(月)以降の平日で受付中

4月~12月のスケジュールは、下記のページで公開しています。
詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。
2014年4月~12月までのスケジュール一覧
 
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 真理さんとの対話
連続クラス・奇跡のコースを生きる0期(2014年春開講)のご案内 | 本当の自慢ポイントはちょっと笑えたりするものです。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。