FC2ブログ

「愛する人の形見からの手紙」リリースのお知らせ


2019/02/27


母が亡くなってちょうど20年の今年、母の誕生日である3/4に、ずっと温めてきたメニューを正式リリースすることにしました。

「愛する人の形見からの手紙」は、故人の形見の品・ゆかりの品からメッセージを受け取り、手紙にしてお届けするサービスです。セッションとセットでご提供します。

手紙を読みながら、故人をしのび、ご自身の心を見つめる時間を、ご一緒しましょう。

***********************

この企画を思いついたのは昨年の春、ちょうど「あなたの愛用品からの手紙」をリニューアルしたころでした。

きっといい体験ができる。
はじめから、そう確信していました。
しかし、確かな思いを、新サービスという形に仕上げるには、思いのほか時間がかかった気がします。

親しい友人の力を借りながら、少しずつ、サービスを磨き上げてきたけれど、なんかあと、もうひとつ…。そんな状態が、しばらく続いていました。

そんなおり、母の命日に一人でお墓参りに行きました。
→ただ、一緒にいればよかったんだ。(2015.2.9公開)


どうやらこれが、「あともうひとつ」だったみたいです。
ようやくこれで、腹が座りました。

最後に私の背中を押してくれた母にあやかり、母の誕生日に、この企画を正式リリースすることに決めました。

***********************

私が、自分自身の人生と深く向き合うようになったのは、母の死がきっかけでした。

大好きだった母を失った悲しみ、母を失った父の姿を見たときの衝撃が、私を幸せの探求へと駆り立てたのです。

本当の自分らしさを見つけよう。
自分が心から幸せだと感じられるように生きよう。

生まれてはじめて、真剣にそう思いました。


今思えば、幸せを探求するプロセスの根底には常に、とてつもない怖れと焦りがありました。
悲しみが薄れ、毎日をそれなりに楽しく過ごせるようになってからも、母の死が、心から離れることはありませんでした。それはまるで、心に刺さったまま抜けない、小さなトゲのようでした。


そんな毎日が10年ほど続いたころのことです。
あるビジネス系セミナーで、偶然、霊能者だという女性に出会いました。
私たちは初対面とは思えないくらいに意気投合し、セミナーが終わった後、二人でお茶しにいきました。

尽きることのない話が、ほんの一瞬途絶えたときのことです。
彼女がこんなことを言いだしました。

「今、なおみちゃんのお母さんが来てる。
 どうしても伝えたいことがあるみたいだから、
 お伝えしていい?」

「はぁ?????」

最初は、彼女が何を言ってるのか、さっぱりわかりませんでした。
当時の私は、スピリチュアルとは無縁の、悩める会社員でしたから。

それでもなぜか、彼女の問いかけを断ることができなくて、訳が分からないまま、彼女が伝えてくれる「母の声」なるものを聞きました。


そのとき何を話したのか、今となってはほとんど思い出せません。
ただ、彼女を通して母と話したほんの十数分で、ずっと心にまとわりついていた何かが、すっと消えた気がしたのです。

心に刺さっていたトゲは、いつの間にかなくなっていました。

***********************

まさか自分がこんな仕事を始めるなんて、夢にも思ってなかったけれど、今なら、あの日の彼女の気持ちがよくわかります。そして、あのとき何が起こっていたのかも。


すでに肉体を離れ、生きている人と同じ言葉で語ることのできない人たちは、どうしても伝えたい思いを、それを媒介してくれる誰か・何かを通して伝えようとします。

なんらかの理由で、表現されることのなかった思いは、それが表現される場を求め、解放される機会を待っています。

ずっとずっと隠されていた思い、表現されることのなかった思いは、あるがままに表現され、受け止められることで、あらゆる感情とともに自然に消え去っていきます。

そうやって過去の思いが消え去ることで、心は本来の力を取り戻し、はじめて、今この瞬間を生きていくことができます。

そう、正気を取り戻すのです。


この企画を正式リリースする前にセッションを受けてくださった方々が、かつての自分と同じ体験をし、新しい世界を歩き始めたのを見たとき、私の中で何かが変わりました。


私に聞ける声・伝えられる思いがあるのなら、喜んでお伝えしよう。
そこで何起こっても、ただ一緒に居よう。

そして。
その場に関わる全ての人が、過去から解放され、新たな一歩を踏み出していく姿を見届けよう。


今はそんなふうに思っています。

***********************

ちょっとドキドキするけれど、未知なる体験に心開くことができ、とても嬉しく感じています。

うん、ようやく準備ができた。

このメニューを通して、縁ある方の新たなる門出を祝福できるのを楽しみにしています。
ご興味がおありの方は、こちらのページから、ご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。
→「愛する人の形見からの手紙」のご案内

体験者のご厚意で、実際にお届けした手紙の実例を公開できることになりました。
この企画が出来上がるまでに書いたブログ記事も、こちらのページからご覧いただけます。
→「愛する人の形見からの手紙」 実例のご紹介
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ メニューのご案内
HP更新情報と近況報告。 | 新しい椅子がやってきた。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。