FC2ブログ

「愛する人の形見からの手紙」 ご依頼主へのメッセージ 実例


2015/03/10
「愛する人の形見からの手紙」を体験してくださった方のご厚意で、実際にお渡ししたお手紙を公開できることになりました。

大切な友人であり、現在は『奇跡のコース』をともに生きるきょうだいでもある、渡辺康夫さん(なべちゃん)にお届けした「形見からの手紙」の実例をご紹介します。

今回対話したのは、亡くなったお母さま・渡辺松江さんが趣味で描かれていた絵手紙です。
ご実家に残されていた何枚かの絵手紙の中から、ふと気にかかった持って帰ってきた一枚なのだとか。

このページでは、私から、依頼主であるなべちゃんに宛てたメッセージを公開します。


「愛する人の形見からの手紙」をお申込みの方には、形見から受け取ったメッセージの他に、私からも一筆差し上げています。

私からの手紙には、形見からのメッセージを受け取っているときに見えたもの・感じたこと、手紙の文面では表現されることのなかった思い・感情などを綴っています。

言葉にできない思いや感情、雰囲気、世界観など、手紙の文面には表れにくい部分を、私の言葉でお伝えしたいと思っています。




渡辺康夫さま

この度は、ご縁をいただき、誠にありがとうございます。
渡辺松江さんの形見である「絵手紙」からの言葉を、こうしてお伝えできますことを心から嬉しく感じています。

お送りいただいた「絵手紙」の写真をしばらく見ていましたら、震える筆先を手で支えながら、一生懸命絵を描いている松江さんの姿が思い浮かびました。目を凝らし、筆圧に気を配りながら、一本一本の線を丁寧にゆっくり描いていらっしゃいました。


絵手紙は人によって描く速さが全く違うようですね。
豪快に筆を動かし、あっという間に描き上げる人もいれば、一筆一筆、ゆっくりと考えを巡らせながら描いていく人もいる。


松江さんはきっと、色のにじみ加減や濃さ、強さなどを一回一回確かめながら、慎重に描き上げていかれたのでしょう。松江さんの描きだした色のすべてが、松江さんの思いを映し出しているように思います。


今回お送りくださった「絵手紙」は、松江さんの思いを乗せて、最愛の息子である康夫さんの元へこられたことを、とても喜んでいるようでした。そして、「手紙」として精いっぱい、自分の役目を果たそうとしているように感じられました。


私が、松江さんの姿や「絵手紙」からの手紙から感じたのは、自分らしく生きる誇り、
そして誇りを持って役目を果たすことのできる喜びでした。


「絵手紙」を通して感じ取った松江さんのエネルギーには、堅苦しさや義務感は全くなく、
自分の人生を生き切ったという満足感や清々しさがありました。
これらが、松江さんから、みなさまへの贈り物であるように思います。

康夫さんの毎日が、これからもますます自由で、幸せでありますように。
心から祈っております。

感謝をこめて。

2014.5.19
山崎 直美




実際にお渡しした形見からの手紙を、ご覧いただけます。
→「愛する人の形見からの手紙」 形見からの手紙 実例

今回のご依頼主・渡辺康夫さんからいただいたご感想をご覧いただけます。
→「愛する人の形見からの手紙」 体験者のご感想

→「愛する人の形見からの手紙」 実例のご紹介に戻る



なお、以下の記事では、「愛する人の形見からの手紙」をリリースするまでのお話や、別の手紙もご覧いただけます。

 →養命酒からの100倍返し(その1)2014.7.11公開
 →養命酒からの100倍返し(その2)2014.7.11公開
 →養命酒からの100倍返し(その3)2014.8.14公開
 


「愛する人の形見からの手紙」に興味をお持ちの方は、こちらよりお申し込みください。
ご縁のある方とお目にかかれますこと、楽しみにしています。

 →「愛する人の形見からの手紙」リリースのお知らせ 2015.3.5.公開
   この企画についての思いを、改めて語っています。

 →「愛する人の形見からの手紙」のご案内 2014.6.4.公開
   企画の詳細やお申し込み方法をご覧いただけます。
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 愛用品からの手紙 実例
「愛する人の形見からの手紙」 形見からの手紙 実例 | 理解と安心は無関係。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。