FC2ブログ

満腹感とは少し違う、満ち足りた感覚


2015/03/27


このブログでたびたび

 過ぎてしまえばおしまい!
 過去はない

と書いておきながら、
先日思いがけず味わった快感について書こうとしています。

おかげさまで、体調はかなり回復し、
週末は楽しく過ごせそう。
どっちでもいいなら、身体も快適な方がいいや(^_^;)



さて。

数日前、慣れない?熱を出し、
いつもよりちょっと身体に気を使いながら
過ごしていたときのことです。

だるいけど、食欲だけはあって。
いろいろ食べたいけど、量は食べられそうもなくて。

家で寝ていたほうが良さそうだけど、
ちょっと外の空気も吸いたくて。

そんな感じだったので、夕飯は、
無理なく出かけられる場所で
外食をすることにしました。


そこで選んだのが、
これまた好きで通っている、自然食ブッフェのお店です。

このお店のメニューは野菜が中心、
いや、野菜ばかりです。
和食の味つけがベースで、
自分にとっては、いつでも身体になじみます。

野菜ばかりだけれど、いつもちゃんと
お腹がいっぱいになります。

たぶん、みんなそうじゃないかな?
ブッフェの定番、カレーもあるので、
男性や育ちざかりの子どもたちも
満足できるのだと思います。


お食事だけでなく、
フルーツやスイーツも充実しています。
女子や子どもたちには、大変好評のようです。

我が家は、農家や直売所でフルーツを買いますから、
このお店でフルーツに手を出すことはありません。
ええ、家で食べるほうが格段にレベル高いので(笑)

私に限って言えば、一口大のケーキとか、
ゼリー・杏仁豆腐の類も、最近は食べなくなったかな。

お食事でお腹いっぱいになってしまうので、
食べられないのです。


だがしかし。

どんなに満腹になっても、気合いで別腹を作って(笑)
食べているものがあります。

それは、あずきのたくさん入ったお汁粉と、
ソフトクリームです。

これを食べないと、なーんか落ち着かないんですよね。

自分にとっては、
ブッフェタイムの〆(しめ)になってるのかな。

これを食べて、今日も満足!よくやった!
って思うのです。

…よくやった!って何だよ?(笑)


-------


そうなんですよ…。
自分にとって、ブッフェとか食べ放題って、
若干、戦闘モードというか、挑戦というか、
「挑みに行く!」って感じなんです(笑)。


超絶にお腹を空かせて出かけ、思う存分食べまくり、
はちきれんばかりの満腹感と
「これで元を取った!」という達成感を味わう場。

まんま、勝負ですわ(笑)
もはやスポーツのノリ。


昔は全然興味なかったんですよね。
遅ればせながら最近、ブッフェの楽しさに目覚め、
機会があれば出かけるようになりました。
…中年デビュー???

もともと、スポーツやってましたからね。
たぶん好きなのだと思います。
自分を節制して、挑む感じが(笑)


-------

私が今まで、ブッフェに感じていた価値は、
こうした楽しさだったのだと思います。

ところが今回、ブッフェには別の価値が
あったことに気づきました。

それは、
一人前に満たない量でも、
気兼ねなく食べられること、です。


ブッフェは、好きなものを好きなだけ食べられる場。

好きなだけ=たくさん、とは限らないのですね。
好きなだけ=ほんのちょっと、でもある。


私は、出された料理を残すことが好きではないので、
自分に合わせて食べられるのは、ホントにありがたい。


今まで、ブッフェ=たくさん食べてナンボ、
と思い込んでいたのですね。

「せっかくだから、元取らないと!」という
訳わかんない前提もありましたしね。

…なんだよ、元って?(笑)


-------

というわけで、行きつけの自然食ブッフェの店に行き、
のんびりと食事を楽しみました。

外食に出かけ、
「こういうのが食べたかった!」と
感じられる料理に出会うと、ホント幸せです。

この日はなぜか、カボチャのお料理が多く、
自然な甘さが、身体をそっと癒してくれるように
感じていました。

あー、なんかもう、満たされた。


そのときふと、思ったのです。

あ、今日はもう、これで十分だ。
お汁粉も、ソフトクリームもいらない。


ややややや。
今まで何があっても、どんな状況でも、
お汁粉とソフトクリームは譲ったことがなかったのに。
たとえ、ほんの一口でも、必ず食べていたのに。


遠くから
「こんなんで連勝記録をストップしていいのか?」
という声が、心の耳をかすめました。
#なんだよ、連勝記録って?(笑)

でも結局、お汁粉とソフトクリームは食べませんでした。


食事を終えた私の前で、主人はいつものように、
お汁粉とソフトクリームを食べていました。

それを見ても、
「おいしそうで、よかったね(*^_^*)」と思うだけ。

これには、主人もびっくりしていました。


-------

このお店からの帰り道、
いつものように、ほんのちょっとだけ遠回りして、
海岸線をドライブしました。

熱がこもっているから、身体はたしかにだるいです。

一方で、心はこの上なく清々しい。
満腹感とは少し違う、満ち足りた感覚です。

言葉にならない幸せな気分で、20分弱のドライブを楽しみ、
帰宅しました。

すっきりと満ち足りた感覚は、
そのまま眠りにつくまで続きました。


-------

せっかく来たのだから、これもあれも…
貴重な機会だから、あれもこれも…

今まで無意識に、
「ついで盛り」をしていたのかもしれません。
ブッフェも、人生も。

「ついで盛り」は、たしかにお得感があります。
ちょっとウッとなるくらい、「お腹いっぱい」になる。

ちょっとハードだけどやり遂げた、
という達成感も得られますしね。
こうした満腹感と達成感は、癖になる。


今まで、
はちきれんばかりの満腹感=満足感と
思い込んでいたのかもしれないな。


今の自分にちょうどいい、という満足感、
自分が本当に求めていることを、
自分に与えられたという達成感は、
「ついで盛り」がもたらすそれとは
別次元の心地よさでした。


自分にとっての幸せは、「○○すべき」の中にはない。
今この瞬間の中にしかない。

ちょいちょい忘れては、繰り返し思い出しています。



…と言った、この舌の根が乾かぬうちに、
一方では、第二回パン食べ放題ツアーの企画を
始めようとしているのでした(笑)


はちきれんばかりに食べるのもイイ!
どっちでもいい人生、最高~(*^▽^*)ノ♪
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 価値を表現する仕事
気合いがあっても、 作業する時間を作らなければ形にならない。 | 心が正気を失ってもオッケー。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。