FC2ブログ

今を生きるって、それだけなのですよね。


2015/04/11


先日、20年来通っているレストランで、
夕食にパスタを食べてきました。

その日の夕方から、どうしても平打ちのパスタが
食べたくて仕方なかったのです。
いつも通っているお店は、メニューは多いけれど、
基本的にスパゲティが中心、ふだんはあまり、
変わり種のパスタを目にすることはありません。

ところがところが。
いざお店に入ってみたら、季節限定のメニューに
フィットチーネや、ニョッキがあるではないですか!!





…やばい、作っちゃったよ(笑)

あ、これマイブームです。
「あったらいいなあ」と思ったものが目の前に現れたとき、
叶った、ではなく、作った、と言うことにしています。
なんてったって私ら、ホントは神の子、創造主ですから♪



いつも以上に悩んだ結果、
初志貫徹でフィットチーネを食べ、9割満足で帰宅しました。
#写真は撮ってみたけど、写りが残念なのでナシです。

…残りの一割は、「お茶」です。

このお店、パスタやサラダは大好きなんだけど、
飲み物類が、どうしようもなく残念なんです。
下手すると、コンビニやファーストフードの方が
ちゃんとしたものを出すぞ、と思うくらい。

この日食べたフィットチーネが、思いのほかオイリーで、
最後に一口、おいしいお茶が飲みたかったのですが。
「おいしい」という部分を、どうしても譲ることができなくて、
そのまま帰宅しました。

家にたどり着いたら、すでに22時半、
その時間からお茶をいれるのも面倒になって、
そのまま寝てしまいました。





おいしいお茶が飲みたいのだ。

一夜明けても、この気持ちは収まらず、
翌日の朝は、大好きな茶葉を丁寧にいれました。



あーこれ、気合(だけ)の問題です(笑)

毎朝、お茶はいれますが、この日はちょっとだけ
気合い入れたんです。

そして、いつもなら食後に飲むお茶を、
「いただきます」のあとすぐ、口にしました。


はあぁぁぁぁ…。
うまいっ…!


その瞬間、すべてが満たされてしまったみたいでした。
カップ一杯のお茶を、じっくり飲んでいたら、
もうそれだけでお腹いっぱいになってしまったのです。

せっせと用意した朝ごはんは、とてもおいしそうだけど、
今、食べたいとは思えません。



黄金柑とかキウイとか、甘夏のハチミツ漬けを盛りつけた
小さなお皿をじっと眺めていたら、
夫がこんなふうに言ってくれました。

「いつでも好きなときに食べられるんだから、
今食べなくても、いいんじゃない?」

「あ、そだね」


すっかり満足し、ボーっと座っている私の前で、
夫はいつものように、朝ごはんを食べています。

その様子を眺めていたら、自分は何も食べていないのに、
とてつもなく幸せになりました。

…なんでだろね?(笑)





私は、自他ともに認める「食いしん坊」です。

食べることにかけては、
あり得ないくらいの情熱を発揮することもしばしば。

おいしいものを食べるのは、確かに楽しい。幸せです。


一方で、最近、思うんです。
好きなものを、ありあまるくらい自分に与えるよりも、
今自分が本当に必要としているものを、
必要なだけ与えるほうが、はるかに幸せだなって。

そういえば、少し前、
ブッフェの記事でも似たようなことを書いたな。


あえて汎用的な書き方をするならば、
自分の知覚を通して何が起こっているのかを知り、
ただそれに呼応すること。

今を生きるって、それだけなのですよね。



大切なのは、呼応することより、
知覚をそのまま見つめること。
知覚とともにいること。
知覚そのものであること。

言葉にすると、そうとしか書けないけれど、
ただそれだけのことで、いとも簡単に幸せになれます。

…ほんと、ただそれだけなんだよな。





最近、コソ練小冊子のお申込みや感想を
立て続けにいただいています。

そのたび、小冊子を見直し、
あーーー、そろそろ作り直したいっ!と感じています。


今日の記事に書いてきたエッセンスは、
小冊子にも書いてはいるんです。
ただ、今その部分を読み直すと、もどかしくなります。
文章のキレが甘いなあって感じちゃう。

この一年で、それだけ私が変化した、
ということなんでしょうね。


一方で、小冊子をきっかけに、私が想定した以上の
気づきや学びを受け取ってくれる方もいて、
嬉しい限りです。

そんな体験をするたび、本質は小冊子の中ではなく、
それを目にする方たちの心にあるのだな、と
思い出します。



最近、思考を働かせて記事を書くことが多かったので、
浮かぶがままに文章を書くのが、とても気持ちいいです。

食べることだけではなく、文章を書くことについても、
感じたままにできることが嬉しい。

オチはないけど、今日はこの辺で。



※心のコソ練小冊子は、こちらで販売しています♪
→『人生を変える心のコソ練』 小冊子のご案内
kososassi1.jpg


お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 真理さんは万物に宿る
自分のためより、誰かのためのほうが力出るもんですね。 | クリエイターとアーティスト(6)ーこの発信はどこに??

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。