FC2ブログ

「いつかやってみたいこと」は、こんなふうに叶っていくようです。


2015/08/07

▼コソ練メルマガ 詳細はこちらから。

メルマガでたびたび予告していたのですが、友人のミュージシャン・佐野朋子さん(ともちゃん)とのコラボイベントを、9/13(日)に開催します。

今回は久々、本気のおやつシリーズです。
↓こちらをはじめ、極上おやつの数々をご準備してお待ちしています。


イベントの詳細はこちらからご覧いただけます。
→9/13開催 リーディングと音楽のアフターヌーンティー のご案内




今回のようなイベントを、ずっとやってみたいと思っていました。
きっかけは、3年ほど前、グループリーディング会で、言葉で表しようのないビジョンを見せてもらったことでした。

一口にリーディングと言っても、インスピレーションの感じ方・受け取り方は人それぞれです。私はどちらかと言うと、視覚よりも、体感覚や体感覚を超えた感覚で、エネルギーを感じ取るタイプみたいです。インプットは、完全に右脳的。

ふだんは、感覚を超えたところからやってくる微細なエネルギーを、瞬時に言葉に置き換えてお伝えしています。そのせいでしょうかね、リーディング中に私がお伝えする言葉には、擬態語や擬音語、触感や質感を表す言葉が非常に多いように思います。

もともと感覚でインプットしているので、やってきたものを忠実に再現しようとすると、そうなってしまうのですね、きっと。


ところが。
3年前のその日は、視覚的にも本当に美しい映像が見えました。
リーディングの内容はたしか、この記事に書いています。グループリーディング史に残る名作ですので、お時間がある方はぜひ。
→プロセスが違っても、人としての価値に全く違いはありません(2012/12/19公開)


この体験で私は、言葉がもつ表現力の限界を、改めて思い知ることになります。と同時に、自分が今受け取っている、美しい映像、身体を通して感じられる絶対的な安心感と愛おしさを、どうにかして分かち合えないか?と考えるようになりました。

さらにいえば、リーディングのときに私がインプットしていることすべてを、言葉を介さず、エネルギー・周波数のレベルで、分かち合いたい!と思ったんです。

無理やり例えるなら、海外の優れた文学を、翻訳じゃなく原書で分かち合いたい感じ?



それ以来、クローズドな場で行うリーディング会ではたまに、私の味わっている感覚を、みなさんのお身体にダウンロードしたりしています。そうした感覚を受け取るのが上手な人は、それなりに味わっていただけているようです。

ただこの方法は、受信器の感覚が私と似ている人じゃないと難しいんですよね。




もっと簡単な方法で、もっと楽しくわかりやすく分かち合えるやり方はないものか。


そこで目をつけたのが、音楽や香りなど、視覚以外の感覚で、分かち合う方法です。
私がリーディングしている内容に、もっといえば、私がリーディングしている源に同時にアクセスし、そこで受け取った感覚を音楽や香りで表現して伝えれば、分かち合う内容に深さと奥行き、広がりが出るんじゃないか?

そんなことを思いついたわけです。
とはいえ、私自身は、音楽や香りについて、なんら専門的な知識や技術をもっているわけではありません。なのでいつか、そうした感性と技術をもつ人に出会って、一緒にやってみたいな、と思っていました。


違う人が同じ源にアクセスし、それぞれのやり方で、感じたものを再現する。


言葉にすると、エラいことのように感じるかもしれませんが、それは可能だ、と私は信じていました。今までの経験の中で、私が思っていたこと・イメージしていたことを、私以上に鮮明に表現してくれるクリエイターに出会っていたからです。


我ながら、すごいことを思いついてしまった!


そのときは、静かにゾワゾワーっと興奮したものです。が、思いついても、即行動しないのが、私の特徴(笑)。

我ながら感動するくらいの思いつきは、「いつかやってみたいこと」として心の隅っこに放置されることになったのでした。

こういうことをやってみたいと思ってた、ってこと自体、ともちゃんと初めてお話したときに思い出したくらいですから。←おい!




私の場合、「いつかやってみたいこと」は、こんなふうに叶っていくようです。

「やってみたい」という強い気持ちや感情は、時間の経過とともに収まっていったけれど、思いの種がなくなったわけではないんですよね。今思えば、音楽やっている人に会う度、この話をしていましたもん。

ともちゃんとお話をしたときも、そう。
それが今回、実現の運びとなりました。


願望実現のメソッドの一つに、「強く願ったあとは忘れて、ゆだねる」なんてのがありますよね。「夢を叶えるには、その夢を人に話すこと」、なーんてのもあったっけ。

まあ…方法論に落とし込めば、そういう感じになるのでしょうが。

ホントにやりたいこと、それが実現したら楽しいと思えることならば、身体は勝手に動き出すよ。ほんの些細な、小さなものであったとしても、その言動・行動の方向性は、実現する向きに統一されている。本人があえて強く意識しなくても。

そして、本人的には、まったくそんなつもりじゃなくやっていたことも、実現に向けての大切なステップだったりするのだと思います。



本番まで、あと1か月余り。
できることはたくさんありますからねえ。
なんてったって今回は本気のおやつシリーズ。
何より私自身が超~楽しみです。


※9/13開催 リーディングと音楽のアフターヌーンティー
→詳細はこちらから。

お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ ふと思ったこと。
2015/08/10 今週の【裏】メッセージ | 結局、ここでも地道な活動の積み重ね。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。