FC2ブログ

多くの仕事は、バントとヒットの積み重ね


2015/09/27
20150926d.jpg
▼幸せな人生の基本、心のコソ練。メルマガはこちらから。

地元のお気に入りカフェ、パシフィックデリに夕飯を食べに出かけました。

パシフィックデリは、湘南地区に三店舗展開されているカジュアルなカフェレストランです。
決してね、感涙レベルじゃないのです。あくまでさりげない。
だけど、訪れるたび、キッチリやってくれます。


…フツーにちゃんとおいしいことを文章で表現しようとすると、案外難しいものですね。
このフツーっぷりが、私らの日常にはちょうどよくて、気がついたら結構な頻度で通っています。

今回もまた、いい夕食になりました。
毎度毎度、フツーにキッチリおいしいことに感動し、即座にブログを書いている次第です。




この日私が注文したのは、二枚貝のペスカトーレ。
プリップリの貝が、がつっと乗っています。
なかなか壮観な眺めです。

横から撮ってもいいし、俯瞰で撮ってもイイ♪
…ちょーっとピントが甘いのが、猛烈に悔しいわ。
20150926b.jpg


パスタだけでも結構なボリュームなのに、パンもついてきます。
パンは自家製で無添加。絶妙のもちっと感がたまりません。

パスタのソースは、トマトの甘味と酸味がくっきりしたお味。塩加減も絶妙で、最後まで食べ飽きることがありません。このままでもおいしいところに、途中からタバスコを足すのがお気に入りです。

ええ、ちょっとだけ口の中を辛いほうに持っていって、デザートに備えるのだ。




この店がすごいのは、お料理の量もそれなりにあるのに、デザートへ行く気にさせてくれるところです。

大食いだった昔ならいざ知らず、最近の私は、決してたくさん食べられるほうではありません。なのに、食事のあとでも、うっすらお腹に余裕があるのです。

たぶんね、お食事もデザートも、本当によい素材を丁寧に料理しているのだと思います。お肉や揚げ物、辛い物を食べたときでも、お腹がもたついたことは、一度もありません。

…で、ついデザートに行っちゃう(笑)

しかもね、お食事の場合は、280円でミニサイズのデザートセットがつけられるのです。デザートは日替わり三種の中から、好きなものを選べます。

このミニサイズってのが、絶妙なのですよ。
別腹作らなくてもペロッといけるくらいのサイズ。
そして、280円という価格も絶妙。

うますぎるぞ。



この日は私、昔ながらのプリンを選びました。
固いプリン派には、たまらない硬度です。
なんてったって、切り口がピンと立ってますから(笑)

デザートもまた軽やかで、もたれることなくお腹に収まりました。
大変おいしゅうございました。

ちなみに、280円で、ドリンクもセットにできます。
温かいお茶は、ポットサービスです。
ティーカップに3杯、たっぷり楽しめます。
…ポイント高すぎるだろ。




車で行ける。
遅くまでやってる。
遅い時間に一人でもオッケー。
店内が明るくて開放的。
メニューが豊富。
全時間帯、食事もお茶もオッケー。
何を食べてもキッチリおいしい。

我が家にとって、私にとって、使い勝手この上ないお店です。他の人はどうかわからないけれど、我が家にとっては非常に価値あるお店。

お店の価値はお店自体にあるのではなく、お客さまの心にあるのですな。←ここ、すごく大切なこと言ってます。

何度も書いちゃうけど、決して感動もの・感涙ものではないのです。
あくまでさりげなく、フツーにキッチリおいしい。
だからついつい、通ってしまうのです。

たぶんね、お店の方は、肩ひじ張らなくて済む気軽さ・さりげなさ、丁寧なおいしさを、ちゃーーーんと狙ってやっていると思います。狙っているけど、狙いすぎてない。そのあたりも、あくまでさりげない。

いつ訪れても、さりげなくフツーにキッチリおいしいところに、毎回感動しています。
こういうお店が、車でさくっと行ける範囲にあって嬉しい。




ここのように、地元の人がふだん使いすることを想定しているお店は、基本価値の積み重ねで成り立っています。圧倒的な基本価値の積み重ねが、感動価値につながっている例だと思います。

一回一回は、決して感涙ものではないのです。
バイトの店員さんの接客が???なこともある。
いろいろあったとしても通ってしまうのは、結局、何を食べても毎回キッチリおいしくて、満足できるからです。

一発ホームランじゃなく、バントとヒットで地道に点を重ねていくような商売。

…あれ?
はたしてこの世の中に、一発ホームランだけで勝負する仕事ってどのくらいあるのだろう。

もしかしたら、世の中の多くの仕事は、バントとヒットの積み重ねではなかろうか。毎回毎回、目の前の仕事を通じてキッチリ基本価値を提供することで、つながり、続いていく。

起業家だけでなく、お勤めでも同じことが言えるでしょうね。
価値を提供する、という視点でお勤めをしている人が、どの程度いるかわからないけれど。


やるなあ…と感じる商品やサービスに触れるたび、自分の仕事について、振り返ります。なんだかんだ言って、仕事が好きなんだよなあ。そして、楽しく仕事のことを考え続けられることに、じわっと感謝の気持ちがわいてくるのでした。


もろもろ含めて、いい夕飯になりました。
ごちそうさまでした♪

※今夜のお店のリンクを再掲しておきますね。
パシフィックデリ
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 価値を表現する仕事
やらないことを決めるから、仕事に個性が出る(1) | みんなのコソ練日誌: ちょっとずつでも、やってみよう、と思えることが、本当にうれしいです。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。