FC2ブログ

自動反応に気づく練習


2015/12/06

▼幸せな心の土台を作る。コソ練メルマガはこちらから。

先日、こんな記事を書きました。
→…これ、写真だけのことじゃないよな。(2015/12/04)

記事のなかの「撮るための撮影」という言葉が、(自分で書いておきながら)心に引っかかり、それ以来、自分の感覚を通して現れる「反応」に意識的な時間を過ごしています。

日常の言動・行動に目を向けると、自動的・半自動的に行われているものが、まだまだたくさんあるようなのです。自分の意識から切り離されている言動・行動、というのかな。
以前からそうだったものもあるし、短期的にそうなったものもあります。

口から無意識に出た言葉、何となく繰り返している行動の根っこを見るのが面白くて、この週末は、地味に楽しく過ごしています。




私も一応コソ練ジャーの一員ですから、日常生活のなかで「今どう感じているのか?」は意識的に眺めています。

なので、

その日どのように時間を使うか、
これからどんなふうに過ごしたいか、
今どう感じているか、
何をしたいと思っているか、

は、割と敏感にキャッチしていると思います(当社従来比)。


一方で、そうした意識が及ばないくらい些細なことや、ほんの小さな出来事に対する日常的な反応のなかに、「今の意識」とは全然つながっていないものがたくさんあることに気づいて、驚いています。

自動反応、自動行動、自動応答、なかには自動思考、自動感情もありました(笑) 。




たとえば。
先日、自宅近所の狭い路地を運転しているとき、道路の真ん中で立ち話をしているご婦人グループが目に入ったんです。それを見て私は一瞬、ムッとしました。

…ったく、いい大人が道路のど真ん中で何やってんの?
何もそこでおしゃべりしなくてもいいじゃん。

あーやだやだ。
年取るとこうなっちゃうのかな←自分の年は完全に棚上げ(笑)


次の瞬間ね、ふと思ったんです。

ややや、ここでムッとする必要ないだろ?、自分。
特段急いでいたわけじゃないし、車の気配に気づいたら、どいてくれたし。
万が一、どいてくれなかったら、クラクション鳴らせばいい話だし。

この反応、どこから出てきたんだ???


しばらく心を探ってみましたが、この反応の原体験は見つかりません。

そこで気づいたんです。
ああ、これ、運転中の母から「継承された」自動反応だ、と。


いやね、私個人としては、道路の真ん中で立ち話をするのがよきこと、だとは思いません。私は未来永劫そんなこたーしねえぞ!と思ってる。

とはいえ、それを糾弾し、心を乱したい、という積極的な理由もないわけで。
ぶっちゃけ、うちの車を無事に通してくれれば、それでいい。

彼女たちに、その後何が起こったって、知ったこっちゃありません。
大人のすることだしな。
この部分に、私のエネルギーを使おうとは思わないわ。

…うん、今怒りは必要ない。


「私はこの場面で怒る必要はないし、怒りたいとは思っていなかった」

そう気づいたら、心が正気に戻りました。

これが面白くてね、週末、いろんなことをしながら、自分の「反応」を眺めています。もうねー、さしたる理由もないものがわんさと見つかって、大笑いですよ。

かつては、こうした自動的な反応を「自分のもの」だととらえ、本気で対応していたんだなあ…疲れるはずだよ(笑)




原体験となる過去の記憶があり、それが今の行動・言動に影響を及ぼしている、という自覚がある場合は、その原体験を適切に終わらせることで、今を変えていくことも可能です。
心のプロセスの一時期において、こうした手法は非常に有効だと思います。


ところがね。
記憶も自覚も、あくまで主観的なものであり、実はとても曖昧なものです。

私たちの思考や感情、感覚の本質や、記憶の本質、私たちが思っている「私」の本質がわかると、今起きていることに、まったく別のアプローチができるんですよね。それが、『奇跡のコース』を生きることであり、日常生活のなかで非二元を生きていくことのように思います。


「私(という個別意識)」の幸せや、この世界での成功・満足を目的に、『奇跡のコース』に取り組んだり、非二元に取り組むと、ときに、すごく疲れたり、がっかりすることがあります。

だって、「私」は究極のところ、「私」が幸せであればいいのですから。
「私」の幸せに関係があると思えば、真理や本質を知りたいと望むでしょうけれど、そうじゃなければ、ぶっちゃけどうでもいい(笑)。

それに、「私」の欲求の根本には、「私」の正しさと無事を証明したいという欲求があります。奇跡のコースや非二元は、それと真っ向から対決するように見えますからねえ、「私」の目には。

ちなみにこれ、ちっとも悪いことじゃありません。
「私」の幸せをちゃんと確立できないのに、無条件の愛とか非二元とかやりだすと、それこそ大変です。


これがわかると、楽になると思います。
何かを目的に、『奇跡のコース』や非二元をわかろうとして辛い思いをされている方は、ここでちゃんとガッカリするほうがいい。そうすれば、その学びを続けるかどうか、意識的に選択ができます。

探し物はここにはない、と気づくって大事ですから(笑)
いろんな意味でね。




「私」にはちっともメリットはないかもしれませんが、「私」の世界から一歩引いて日常を生きることは、この上なく楽しく、毎日が小さな驚きと奇跡の連続になります。
結果的に、「私」にとっても楽しい毎日となり、次第に「私」の欠乏感や不平・不満は少なくなります。

ときどき、「私」の逆襲や誘惑が襲ってくるけど、今となってはスパイス…かなあ(笑)。
笑えるときばかりじゃないけど、それすら知っていれば怖れるには足りません。


こうした生き方は、今どこにいても、どんな生活をしていても始めることができます。

このブログもそうだし、リアルでお会いする場、これからリリースするビジネス向けの教材も、こうした生き方やその世界観に基づいて発信しています。
同じようなことに興味をもつ方とお会いできたら、楽しいと思って(^-^)


今日もこうやって書きながら、自動反応ではない自分の言動をふりかえり、確認しているのでした。
お付き合いくださり、ありがとうございました♪




※「私」の世界から一歩離れるコツもお伝えしています。
▼幸せな心の土台を作る。コソ練メルマガはこちらから。
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 思考・感情と快適につきあう
2015/12/7 今週の【裏】メッセージ | …これ、写真だけのことじゃないよな。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。