FC2ブログ

リーディングの効果的な使い方(4)


2015/12/19

▼幸せに生きる土台は、心のコソ錬から♪ 詳しくはメルマガで。


なりゆき連載、久しぶりの再開です。
前回の記事はこちら。
→リーディングの効果的な使い方(3)2015/12/14

すべての連載記事はこちら。
→「リーディングの効果的な使い方」記事一覧




なおちん
ねえ、ねえ、真理さん!
なんかさー、楽しくなってきたんだよ。

前回、いろいろぶちまけたせいか、今までモヤモヤしていたことが、すっかりどこかに行っちゃったんだ。まるで初めからなかったみたいに。←本当は最初からないんです(笑)


そしたらね、今の自分のままで、このスタンスでやっていこうと思えたんだ。

ずっと迷いがあったんだ。
ビジネスユースのテキストを3冊仕上げてみたものの、それを、従来の定石で売り出そうとしても、全然身体が動かなかった。

たしかに、多くの人に届くように売りたいのなら、それなりの形で打ち出していくほうがいいのかもしれない。
それはわかる。
私がもしも、誰かのコンサルをするのなら、きっと同じようにアドバイスすると思う。



でもね、私はどうしたいのか?って考えたら、なんか違ったんだよ。

仕事やビジネスと、非二元、『奇跡のコース』を別ものとすることに、どうしようもない違和感を覚えてた。
それ、分けられることか???

たくさんの人に受け入れられるために、一番お役に立てるであろう自分の資質を表に出さないでおこうとした。
それ、楽しいか???


非二元も、『奇跡のコース』も、目の前の日常でそれを生きてこそ、理解できるし、意味があるんだよ。それは、ビジネスや仕事であっても同じこと。

誰だって聞く気になれば、「個」である自分の枠を超えたところから届く声を聞くことができる。当たり前だよ、そっちが本当の自分なんだから。何も特別なことじゃない。

何かを特別扱いしたり、何かで特別になろうとしたり。
そんなの全然意味がないし、つまんない。
今までさんざ、飽きるくらいにやったんだから、もう十分だ。


本質に根を下ろして、地に足をつけて。
目の前の仕事を通して「自分は何ものか?」を思い出し続けるしかないんだよ。
それができれば、他は必要ない。…なかなか、そんなふうに思えないけど(笑)

『奇跡のコース』に出会えたおかげで、そうやって思い出し続けることで、どうやら楽しい体験が起こるらしい、とわかってきた。
このまま続けたら、何が起こるのか見てみたい。

今までの前例や定石、パターンではなく、神(≒宇宙、本来の自己…なんでもいいから、それ)が見せてくれる結果を見たいし、体験したい。


そのための脚本が用意されているなら、演じてみたい。
誰かのために用意された脚本について、私が伝えることができるなら、伝えたい。
私に用意されている仕事があるなら、ちゃんと引き受けるよ。


そうすることで、「自分スペシャリスト」をたくさん見たい。
#自分スペシャリストとは、大好きな専門分野を、らしさ炸裂で分かち合うことで、自分と誰かを豊かに生かしている人、という意味の造語です。

目の前の日常で、「TEAM the specialist」をたくさん見たいんだ。
#TEAM the specialistとは、15年来のビジョンです。
現在は、働くすべての人が「自分スペシャリスト」として生き、神の仕事を表現している世界、と説明しています。


…あれ???
今日も自分のことばかり話してるぞ。



真理さん
この連載のタイトルをお忘れですか?

なおちん
え?、「リーディングの効果的な使い方」?
ってうわわわわ。


真理さん
今あなたが話してくれたことがまさに、「リーディングの効果的な使い方」ではないですか(笑)

狭義のリーディングは、対象となる存在のエネルギーを読みとること、と言えます。
一方、私があなたにやってもらいたいリーディングは、今あなたが体験したようなことなのですよ。

つまり、私=本来のあなたたち=聖霊=本来の自己=神、宇宙、なんでもいいから…それ、に心開くことで、本来のあなたがやろうとしていることを読みとること。

同時に、本来のあなたたちの質である、落ち着き・平安・信頼・優しさを思い出し、それを生きる感覚を思い出すこと。

あなた、ほれ、自然に前向きになれたでしょ?


なおちん
…たしかに(笑)


真理さん
お分かりのように、本来のあなたたちには、区別や境目がありません。
異なった名前もないしね。

あなたが、なおちんというキャストについてリーディングしようが、他のキャストから依頼を受けてリーディングしようが、同じことです。

大切なのは、誰のために、何から、どんなことをリーディングするかではありません。
リーディングを通してあらゆる言葉が生まれ出るときも、あなたがただ、本来のあなたとして、そこにいることが大切なのですよ。
何とも同化することなくね。

そうやって存在することで、起こるべきことは自然に起こります。
言いかえると、最善の人生劇場は、自然に始まるんです(^-^)



なおちん
…これって別に、いわゆるチャネラーとかヒーラーに限った話じゃないよね。

起きていることに自動反応したり、その自動反応と一体化することなく、ただそれを感じていること。ともにいること。
そうすることで、心に正気を取り戻し、私たちにもともと用意されている最善の人生劇場が自然に始まるのを見届けること。

あらやだ。それだけのことだよ。
非二元とか、スピリチュアルとか、そんな分類すら必要ないね。

仕事していようがいまいが、今すぐそうやって過ごせるよ。
用意されているのは、最善の人生劇場なんだから、ノーリスク!



真理さん
あなたが、縁ある職業人と分かち合いたいのは、これでしょ?


なおちん
そう、そう、これです。


この話、まだまだ続けます。
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ リーディングの効果的な使い方
楽しいひとときを体験する、と決めてください。 | 未来になんの影響もないとしたら、どっちを選ぶ?

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。