FC2ブログ

【残席わずか】 3/13(日)開催 奇跡のコース1日集中クラス のご案内


2016/03/01

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ


【残席わずか】
奇跡のコース1日集中クラス
~出会えてよかった。楽しいよ。~

2年ぶり?に、『奇跡のコース』をテーマにした1日クラスを開催することにしました。今の自分だから語れる言葉で、大好きな『奇跡のコース』を分かち合う時間をご一緒しましょう。

今回のコンセプトは、「少なくともテキストを読んでみる気になれる」
私自身やクラス生の体験をもとに、初めての方が陥りがちな落とし穴や、挫折しそうになるポイントを救い上げ、テキストやワークブックに取り組むのが楽しみになる時間を創造します。


今回も、いろんな意味で、ガチです♪

「必要な期間、心のよりどころとなりますように」との思いをこめて、今回もオリジナルテキストを作ります。クラスを快適に楽しむための文具でドレスアップしてお渡しするのだ。

…おやつも出ます。←もはや、お約束。

もろもろ準備がございますので、お申込みは3/9(水)23:59までにお願いします。
2/21(土)23:59までにお申し込みの方には、早割価格の適用がございます。


→まずは、クラス詳細を見る



▼お時間がある方は、しばしおつきあいを。


本当のことが知りたいんだ。

いったいこの世はどうなってんだ?
ホントのとこは、どうなのよ?
とにかく、ホントのことが知りたいんだ。


この世界が差し出すさまざまな物差しに困惑し、疲れ果て、とにかくホントのことが知りたいんだ!と切に願っていたとき、湘南やすらぎの部屋で『奇跡のコース』を学ぶ連続クラスに出会いました。
2010年がはじまって、間もないころのことでした。

当時の私には、自分がこうなりたい、あれがほしい・これがほしい、自分は何ものなんだ?といった気持ちが、ほとんど残っていませんでした。ただ、本当のことが知りたかっただけ。


それまでの私は、何かを探し、学び、身につけることに、人生のほとんどを費やしてきました。
自分と家族がずっと幸せでいるために。
将来困ったことにならないために。

本当に幸せに生きる!と決め、会社を辞めてからは、何度も人生の転機が訪れ、気がついたら、以前よりはずっと、毎日を穏やかに過ごせるようになりました。

一方で、自分が今まで学んできたこと・実践してきたこと、この世界でまことしやかに伝えられている教えや法則・原理原則、ときにはスピリチュアルな教えにさえも、どうしようもない矛盾と違和感を覚え始めていました。


ホントに人は、そんなことしないと幸せになれないのかな?
その法則、なーんか嘘くさくないか?
これを信じたところで、この世界の全員が幸せになれるなんて、到底思えないぞ。


はじめは、心のささくれ程度だった矛盾や疑問は、やがて大きく膨らみ、「本当のことを知りたい」と思わせるような出来事を、わが身に引き起こすまでになりました。

こうした切羽詰まった思いが、腰を据えて『奇跡のコース』に取り組む、という決意につながったのだと思います。




それ、期間限定で学べることか?

『奇跡のコース』の存在を知ったのは、2006年ごろだったと思います。
自分史上あり得ないトラブルに見舞われ続けた最中、とにかく「今をなんとかしたい」という一心で、あらゆる本を読み漁っていた頃のことでした。

目に留まる本、手にする本のほとんどに『奇跡のコース』という言葉が出てくるのです。

『奇跡のコース』って何なんだ???


そう思っているうち、ビジネスセミナーでご一緒した方や、2年ぶりに偶然再会した友人からそれぞれ、『奇跡のコース』のエッセンスを教えてくれる場があると聞きました。当時は何も考えず、誘われるがまま、その場に足を運び続けました。

今思えば、そうやって段階的にコースに触れていったのが、自分には合っていたようです。その場で学ぶ内容を自分なりに受け入れながら、コースへの興味も自然に高まっていったので。


一方で、そうした場で、「間接的に」コースに触れることに、どうしようもない違和感を覚えてもいました。
私が最初にコースに触れた場は、多くのお教室・セミナーと同様、三カ月コース・6回コースというように、期間や回数が決まっていました。どうもそこが、しっくりこなかったんです。

『奇跡のコース』って、期間限定で学べるもんなのか??


私が、湘南やすらぎの部屋で学ぼう、と決めたきっかけは、事実上、終了年次のないクラス編成になっていたこと、じっくりとコースのテキストを読み込んでいくカリキュラムになっていたことでした。

当時は深いこと考えていなかったけど、その選択は正しかった、と今でも実感しています。
当時の自分をほめてあげたい。




自分の人生に、こんな日々が訪れるなんて。

『奇跡のコース』に出会い、本格的に取り組み始めてから数年が経ちました。
今もなお、月一回湘南やすらぎの部屋に通い、ずっと同じクラスメイトともに、学びを続けています。

私は決して熱心な生徒じゃないし、基本疑い深くて、若干やさぐれ癖があるけれど、先生やクラスメイトと一緒にコースを生きる毎日は、本当に楽しくて幸せです。

自分の人生に、こんな日々が訪れるなんて。
こんなふうに幸せを感じられるなんて。


「ホントのことが知りたいんだ。ただそれだけなんだ。」
そう言って切羽詰まっていた頃の自分からは、想像だにできなかった毎日を過ごしています。


あれほどホントのことを知りたかったけど、今となっては、どうでもよくなってしまいました。
知れば幸せ、という無意識の図式がなくなったからです。
今では、単に幸せに生きているだけでいいんだ、と思っています。

コースのおかげで体験できたのは、「本当の幸せとは何か?」を問い直す機会です。
それは今でも、ずっとずっと続いています。

そのおかげで、「幸せに生きること」についての考えも、ひっくり返りました。
ようやく、「いつか、こうなれば、幸せになれる」という考えから自由になれたんです。結果、幸せになるための何かを必死に追い求める人生からも、自由になれました。



『奇跡のコース』は、この世界にある数々の「学び」のように、ある段階まで学ぶことによってわかるようになるのではなく、一瞬一瞬、何も知らない自分として取り組み続けるものなんだ、と私は思います。

そう簡単にわかった気にさせてくれないし、やればやるほど、自分が何もわかっていなかったのだ、ということだけがわかる。

それでもね、毎日が楽しいんです。
何も知らないことが楽しいし、それが幸せだとわかる。

こう思えるまで、よくやってきたぞ、自分!(笑)




忘れても、すぐに思い出させてもらえる

コースとともに生きる毎日は、実際のところ、ウルトラハッピーなことばかりじゃありません。コースは一切妥協がありませんから、見たくない自分の心を、否が応でも見せられることだってあります。

コースを知らずにいれば、当然のごとく、正義の被害者・悲劇の加害者でいられた場面も数知れません。しかし、知っているからには、慣れ親しんだその図式の本質をしっかり見ないといけない。
始めのうちは、なんとも損した気分になったりしたものです(笑)


一方で、コースに出会ったことで、いつ、どんな状況にあっても、心に正気を取り戻せる、と知りました。周囲で何が起こっていようが、自分の心にはずっと変わらない平安があることも、身をもって知りました。

そして何より。
今まで自分が知っていた(と思っていた)どんなものとも違う方法で、自分のちっぽけな想像をはるかに超える毎日を楽しめるようになりました。この毎日がずっと続いていくのだ、という静かな確信を、心に育てられるようになりました。その確信を忘れても、すぐに思い出させてもらえることを知りました。




こんなふうに笑いあえる仲間にもっと出会いたい。

2年前、ひょんなことから、自分でも『奇跡のコース』のクラスを主催するようになりました。いろんな場で、コースのことばかり話している私を見た人たちが、コースに興味を持ってくれたのです。

決して熱心な生徒ではない私が、みんなのおかげで、先生役をやらせてもらえることになりました。この体験を通じて、「教えることは学ぶこと」というコースの教えを、身をもって実感しています。

ひよっこ先生のナビゲートで始まったクラスは、今では月一回集まって、すべてを笑い飛ばして正気に戻る場に育ちました。私が心に抱いていた小さな信頼は、クラス生のみんなのおかげで、確信に変わっていきました。
これまた想像を超えた体験です。


こんな時間を、数人だけで楽しんでいるのはもったいない。
こんなふうに笑いあえる仲間にもっと出会いたい。


クラス生の顔を見ているうちに、少しずつ気持ちが固まってきました。
そこで、超~久しぶりに『奇跡のコース』に取り組む1日クラスを企画してみました。




コースへの階段をご一緒に。

私やみんなをこんなにも楽しませてくれる『奇跡のコース』は、一方では、非常に難解な教えとしても知られています。

実際、

テキストを買っては見たけれど、さっぱりわからない、
ちょっと触れてみただけで無理!

といったて声も、耳にします。
その気持ち、わからなくもない。
やり方を間違えると、コースもまた、苦行になってしまいますから。


そこで。
今回の1日クラスでは、初めてコースのテキストを読む人がひっかかりやすい言葉や考え方について、私やクラス生の体験をもとに、お話していきます。私自身が、段階的にコースに触れてきましたし、自分のクラス生にもそうした段階を用意していますので、そうしたエッセンスをお届けしますね。

単に言葉の意味や概念を「知る」だけでなく、実際の体験談を通して聴くことで、リアルな感覚を共有していただけることと思います。

また、実際にコースの日本語訳をみんなで一緒に音読することで、コースとともに生きる感覚も、ほんの少し体験していただきます。

ご希望があれば、すでにみなさんの身の上に起こっているであろう体験も、コースの世界観から読み解いてみますね。想像だにしないギフトが眠っていたことに気づいて、きっと驚かれることでしょう。

すでにコースに取り組んでいる方たちとは、互いの体験を存分にシェアしましょう。そうした時間が、これからコースに取り組もうとしているみなさんへのギフトになるかと思います。




言葉の意味をただ聞いて、理解したつもりになるのはもったいない。
私は常々、そう思っています。

一方で、

言葉の意味すらわからないと、せっかく芽生えた興味が萎れてしまう。
それは非常にもったいない。

そうも思うのです。


今回の1日クラスに出ただけで、コースのテキストがすらすら読めるようになる、とは決して言いません。しかし、初めての人がひっかかりがちな、それがもとで諦めてしまうような落とし穴は、ふさぐことができるのでは?と思っています。

『奇跡のコース』には、独自の世界観があります。
そこも好みが分かれるところでしょう。
一日しっかり触れてみることで、あなたがコースをお好きかどうか、判断できるヒントはお持ち帰りになれると思います。




コミットがあるから、受け取れるものがある


コースの世界観に、お手軽に触れられる場は他にもたくさんあります。なんで私は、ちょっとガチ目の設定で、今回のクラスを開催します。

人によっては、これだけ聞けば、一人でテキストを読み進められるようになるかもしれません。それで、積年の苦しみから解放され、真の平安のきっかけがつかめるなら、信じられないくらいお得だと思いますよ。

今回は、このくらいのコミットと密度でやってみます(^-^)


私のところにはいつも、人本来の美しさを見せてくれる、素敵な方たちがいらっしゃいます。いわゆる目標達成の場、問題解決の場、気分を盛り上げる場、過去の癒しの場などでは出会うことのない、本当の自分らしさを生きている方たちです。

今回も、そうした出会いを「私が」意図していますので、きっと叶う。
今回お目にかかることになるあなたも、素敵な方のお一人です。
クラスの内容とともに、この人たちに出会えてよかった、と思える体験も、お持ち帰りください。

ご縁のある方とお目にかかれますこと、楽しみにしています。




■クラス詳細

『奇跡のコース1日集中クラス』
~出会えてよかった。楽しいよ。~


開催日時:
2016年3月13日(日) 10:30~17:30
※ランチ休憩・おやつ休憩 計90分を含む

開催場所:
東京駅八重洲口徒歩5分のお部屋
※詳細はお申し込み後にお知らせします。

定員:
8名 【残席わずか】

参加費:
2/21(日)23:59までにお申し込みの方
早割価格 32,000円
 終了しました。

2/22(月) 0:00以降にお申し込みの方
正規価格 40,000円

このページの最後に、キャンセルポリシーを掲載しています。ご一読をお願いしたします。


予定している内容:
・独自の世界観・概念・用語を知る
 実在と非実在
 三位一体と聖霊、神の子、キリスト
 知識と知覚
 自我と錯覚
 奇跡と啓示
 無条件の愛と許し・贖罪
 聖なる関係、特別な関係 など

・テキスト(抜粋版)の音読、シェア

・コースを生きている人の体験談、
 コースの世界観から見た体験の洞察


・コースの理解に役立つ関連図書のご紹介
 
・コースの世界観を体験するイメージワーク
 コースに基づく癒し・浄化のワーク


※参加者の顔ぶれやご希望、当日の流れによって、内容を変更する可能性もあります。
※体験のおともとして、オリジナルテキスト、この日のために選んだクリアファイルとバインダーを、ご用意します。
※クラス名物、素敵なおやつもございます。

もろもろ、お楽しみに!


■お申込み
下記フォームより必要事項を入力の上、お申込みください。
折り返し、参加費お振込のご連絡を差し上げますので、1週間以内にお手続きをお願いします。ご入金の確認をもって、お申込み完了とし、お席をご用意いたします。

準備の都合上、お申込み期限は3/9(水)23:59とさせていただきます。
→お申込みフォームへ


■お問合せ
お問合せフォームからご連絡ください。
→お問合せフォームへ


■キャンセルポリシー
申し込み後のキャンセルは、下記キャンセル料を申し受けます。

申込み期限(3/9 23:59)以降のキャンセル:
参加費の100%

1週間前 (3/5 23:59)以降のキャンセル:
参加費の50%


キャンセルのご連絡を頂きました時点で、参加費から上記のキャンセル料を差し引いた金額を、ご指定の口座に返金いたします。
その際の振り込み手数料は、ご負担くださいませ。
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 開催日程等のご案内
『奇跡のコース』と悟後の修行 | 2016/2/29 今週の【裏】メッセージ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。