FC2ブログ

地元開催が教えてくれたこと。


2016/02/08

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ

2/6(土)に、鎌倉にある中国茶房・悠香房さんで、「愛用品の声で聴く2016年のテーマ with 本気のおやつ」を開催しました。
参加してくださったみなさま、悠香房の店主ご夫妻、スタッフを引き受けてくれた大切な友人に、心からお礼を申し上げます。
本当に、ありがとうございました。


「愛用品の声で聴く2016年のテーマ」は、隠れた人気企画・「あなたの愛用品からの手紙」(→詳細はこちら)と、グループリーディング会をセットにした企画です。参加者のみなさんが大切にしているもの・ふだん使っているもの・思い出の品をリーディングさせていただき、モノから伝わるメッセージを全員で分かち合っていきます。

自我の思考から見たら、モノがしゃべるぅ?
ハァぁぁぁ~?

…なんですがね(笑)


モノが語るという設定にノってみることで、物語の世界をリアルに体験しつつ、出来事を客観的に見ることができます。いつの間にか、心がオープンになってきて、思わぬ癒しや変容が生まれたりします。
まさに極上のファンタジー。


今回は久しぶりに、会場が壊れんばかりの大爆笑となりました。すんごく深い話をしているはずなのに、なぜか笑えるという不思議。実はこれ、すごいことなんです。

このあたりは、毎週水曜日に発行するメルマガ「週刊心のコソ練」34号に綴っています。「真の癒しと変容」をメインテーマにしていますので、どうかお楽しみに♪
登録したばかりの方は、バックナンバーのページからご覧いただけます。
→週刊・心のコソ練のご登録




今回は久々、本気のおやつシリーズということで、悠香房の店主ご夫妻にお願いし、この日だけのスペシャルメニューを用意していただきました。

誰よりも夢中で写真を撮っていたくせに、自分的にOKだったのがほんの数枚という悲しさよ…。しみじみ、もっとうまくなりたいなあ…と実感します。

いろいろ複雑な思いはありますが、厳しい?選考を通過した、ほんの数枚をご覧くださいませ。


こちらは、林芝仙女という工芸茶です。
まあるく成形された茶葉にお湯を注ぐと、花が咲いたように膨らむのが工芸茶。
この日は、ウエルカムドリンクに梅占という岩茶、林芝仙女という工芸茶、頂紅という紅茶をお楽しみいただきました。



店主の奥さま渾身のおやつプレートです。
英国風のアフターヌーンティで使用されるスタンドで、登場されました。上段には、バナナチップと、一口サイズのナッツタルト、悠香房のお庭で取れた夏みかんを使った飴菓子が乗っています。



下段は、祁門紅茶が入ったクッキーと、バラのフィナンシェ。
バラのフィナンシェには、バラ茶の茶葉が入っています。
奥さまは、大のバラ好き。
さりげなく添えられた、小さなバラのお花にも、奥さまの気遣いとセンスを感じます。



こちらは、西湖龍井茶が入ったシフォンケーキと、星型のチョコレート。
チョコレートももちろん、奥さまの手作りです。
なかには、ラム酒につけて柔らかくしたドライフルーツが入っていました。



こちらも、奥さまの手作り、夏みかんピールです。
お庭の夏みかんの皮を一日半干して、絶妙の柔らかさに仕上げてくださいました。
オレンジピールよりも、ほんの少し苦みがあって、大人の味わいです。

このほかにもね、いろいろあったんですよ~。
隠れメニューの「おやき」とか。
まさに、本気のおやつにふさわしいラインナップでした。

奥さまには、なんとお礼を申し上げたらよいのやら。
本当に、ありがとうございました。




…写真の出来はもうちょっとだが、こうして書いているだけで、今日のところはもう十分な気がしてきました。

この調子で、延々とお写真をお見せして、終わりにしようかな、今日は。
ってことで、みなさんをお見送りしたあと、スタッフを引き受けてくれた友人と、鎌倉駅まで戻る道すがら撮った写真も、ご覧いただきます。奇しくもこの写真たちが、私にひとつの決意をさせてくれました。

あ、その決意だけは、この記事の最後に書いておきます。ちょうど新月なのでね。


では、お写真を。

こちらは、今年何回目かよ?な、英勝寺の梅。
花のピークは越えつつありますが、夜に眺めると、何とも言えない風情があるのです。心の目で見た景色を、ほんのちょっとだけ表現できた一枚。


これもまた、夜だからこそ撮れた一枚です。
線路沿いに生えていた何気ない葉っぱが、街灯に照らされて、まったく違う景色を見せてくれました。


最後にもう一枚、梅の花を。
粘って粘って、ちょっと無理やり撮りました。
これもまた、心で見えた景色が、ほんの少しだけ表現できました。ええ、ほんの少しだけ。




グループリーディング会は、私も含めて全員が気づきを受け取り、分かち合える場になります。今回は特に、私にとって印象深い場となりました。自分が本当に好きな場を、ホームグラウンドである鎌倉で開催できてよかった。

イベントの下見の際、うっすらを感じていたことを、暗闇の帰り道で、はっきりと確信しました。

やはり私は、この地にいるときが、一番「らしく」過ごせるみたいです。時間、空間、そこにいるすべての方たち、すべての存在に支えられ、私でいさせてもらえる。人気のない暗い道をひとりで歩いていても、何ら不安を感じることなく、そこにあるすべてと楽しんで過ごせる。その私でいることで、触れ合った人すべてを、安心と信頼のエネルギーへと同調させていける。

参ったなあ。
確信してしまった以上、やらないわけにはいかないや。




そうした思いは確かに以前からあって、それを分かち合う機会として、遠足セッションというメニューを作りました。このメニューを通して、自分が意図した以上の体験をさせてもらってきました。

もっともっと、そういう体験がしたい。
ここにあるすべてのエネルギーと一体となり、ただ唯一存在している安心と信頼を分かち合いたい。そのなかで、その人がその人らしく目覚めていく過程を見届けたい。

…参ったなあ。
きっとこれ、やるんだろうな。


この春から、ビジネス向け連続クラスを開講します。
平日昼・平日夜・休日の3クラスを同時に開講し、やむを得ない事情がある場合に限り、相互の振替え参加を可能にする予定です。

すべて東京オフィスで開講する気でいましたが、休日クラスは、鎌倉でやることに決めました。

うん、決めた。


ちょうど新月なのでね、決めたことをみなさんの前で宣言してみようと思い立ちました。
これだけは今日、言っておきたかった。
聞いてくださって、本当にありがとうございました。


ビジネス向け連続クラスの情報は、平日毎日配信の「心のコソ練で幸せに働く」で順次お伝えしていきます。とりいそぎ、日程のみ、近日中にお知らせできる見込みです。
興味がおありの方は、チェックしていらしてくださいね。
▼心のコソ練で幸せに働く のご登録


今回のイベントでは、この世界の大きな流れを象徴する話題がたくさんでました。本質的な話がいくつもあるので、少しずつ、ブログでもシェアしていきます。
よかったら引き続き、おつきあい下さいませ。

お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 開催を終えて
2016/2/8 今週の【裏】メッセージ | 2月のメルマガ編集会議2: 本当はどうしたいのか?に気づけること

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。