FC2ブログ

みんなのコソ練日誌: そしてそれは、穏やかで気持ちがいい。


2016/02/12

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ


今日は、毎週水曜日に配信しているメルマガ「週刊・心のコソ練」にいただいた、コソ練日誌をシェアします。

週刊・心のコソ練、心のコソ練で幸せに働く、いずれのメルマガでも、みなさまの練習日誌やご感想を送っていただける仕組みにしてあります。ご自身の振り返りと記録にお役立ていただくことを第一目的としていますが、私にとっては、貴重な心の栄養源でもあります(^-^)

心のコソ練という地味で地道な作業を、一緒に繰り返す仲間がいる。そこで見た景色を、エネルギーを使って分かち合ってくれる。

私にとって、こんなに嬉しいことはありません。
そして、そうやって分かち合ってくださった景色は、必ずや誰かのお役に立つようになっているんですよね。
 
 
今回ご紹介するのは、実は8カ月前にいただいた練習日誌です。
週刊・心のコソ練を登録してすぐにお届けしている、「14日間でマスターするコソ練の基本」の課題についての気づきを寄せてくださいました。文中に出てくる「コソ練メニュー」とは、その課題のことです。

このご報告は、本当に心に残る内容でしたし、私だけでなく、みんなの心に気づきをもたらしてくれるもの、と確信しておりました。いつシェアするのがいいんだろ?とタイミングをはかること8カ月(←おい)、ようやくそのときが来ましたわ。

いただいたメールの一部を抜粋してお届けします。



▼コソ練メニュー#4
それ、今でもやりたいことですか?
 
昔、一人暮らししたら中目黒に住みたいって思ってました。
実現せずに、実家の離れに住むことになってしまいました。
 
今回、部屋を探すにあたって
求職中だからどこに住むかの指針も決めかねていたときに、以前願った中目黒を検討したんです。
当時はある楽器を習っていて、その教室が中目黒にあったから。
 
でも今回はすぐにそこに行こうとは動かなかった。
動く気がしなかった。
 
いまはその楽器習ってないし、もう足を運んでない場所になってたから。
そこに住むために動きたくなるほどの魅力が思い起こせなかったから。
 
いまはもう、望んでないんだなと。
 
でもずっと叶えられなかったから引っかかっていて。
Want がmustになってるってこれかもなと今朝思いました。
 
 
あとは、オーラソーマね。
お金かかるし、
わたしにはすてきでキラキラしすぎていて、
できなかったのがずっとずっと引っかかっていて。
 
でも今はセッションですら受けてないし、
ボトルも新しく見たりしてない。
オンラインのボトル一覧すら眺めてもいない。
 
これもmustになってるなぁ、と。
 
光に満ちてキラキラでいい香りで、
そんなのわたしにはもったいないって思っちゃったのだなぁ。

もうちょっとその憧れをよく認めてあげないと、手放せないように思いましたが、その手放しすら神さま自販機にお願いしたらいいんですね。


ってなおちんのメール読み返したら、即、わたしがキラキラのいい匂いの女の子でいるのを諦めてないんだって想いが湧いてきて、
優しい気持ちでそれを認めたら、一旦手放せるとやっと思えました。
 
自販機から出てくるの、早っ!
 
「ここでそれを消したからと言って、未来永劫、やってはいけないわけではありません。「やりたいな」と感じられるときが来たら、またやればいいのですから。」
というくだりもぴったりで。


今、これまでしてこなかった、普通の女子らしいことをしてみようとしているところで。

お化粧も、普通に働くことも(わたしはバイト程度しかできないと思っていたので)、おしゃれも。
そうして女の子らしさを積み重ねていった先に、またキラキラのオーラソーマをやりたくなるかもねって思いました。
そのときがくるまで、もう、今は握りしめているのやめます。
 
これを書いていて、iPhoneの画面を眺めてるせいか、
涙がいくつかポロポロしました。
ただ涙が出てくるの。
気持ちは穏やかなままで。
自分の奥底では、握りしめてるのが辛かったのかもしれないな、とも思いつつ。
 

さ、今日は就活、今日の登録会も気持ちよくすんなり楽しく進められますように。
 
コソ練メルマガのおかげで、以前よりも気楽に気軽に神さま自販機にオーダーできるようになってきています。
そして本当の気持ちにも気づけて、思考と区別も少しずつつけられるようになってきています。
そしてそれは、穏やかで気持ちがいい。


なおちん、ありがとうございます!!
今しんどい時期だと思ってたのに、実はそう大変でもないかもしれない、と思えて生きていけてるのはとてもとてもありがたいです。
 
楽しんで続けていきますね。
 
あるがまま、をはき違えて、思考にふりまわされてたのは苦しかったなぁー!!!
 
今日もすてきな一日を。


コソ練ネーム チップス さんより



…何回読んでも素晴らしいなあ…。
わたしゃ、擦り切れるくらい読んでしまったよ。
ペーパーレスの時代でよかった。
データは擦り切れない(笑)

チップスさん、本当にありがとうございました。
今まで熟成してしまって、どうにもお恥ずかしい…。
こうして、公開させていただけること、とても嬉しく感じています。
もう一度、ありがとうございます!




昨日の記事(→こちら)でご案内した通り、平日毎日配信のメルマガ「心のコソ練で幸せに働く」では、来週2/15(月)からの一週間、「本当に求めているのはどんな体験?」をテーマに、メッセージをお届けします。

今回シェアしたチップスさんの練習日誌はまさに、「本当に求めているのはどんな体験?」に気づくプロセス、そこで得られるギフトを見事に描いてくれています。
この境地が体験できると、本当に強い。

自分で自分を苦境に追い込むことなく、文字通り「優しい気持ち」で、自分の思いを受け止めることができるようになります。そのうえで、今本当に望んでいるものだけを、選び取っていけるようになります。



このあたりは、お一人お一人が実際に体験して腑に落としていくしかないところで、言葉での説明は本当に無力だな、と思えてなりません。一方で、本質を体験された方の気づきは、言葉の表現や意味を超えて、響くものがある、とも確信しています。

その結果、起こることを見せてもらえるのが、今の自分にとって、楽しみのひとつとなっています。

チップスさん、最後にもう一度、お礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

チップスさんの毎日が、さらに幸せなものでありますよう、祈っています(^-^)




ちなみに。

練習日誌のなかにある、「want が must 変わる」や、神さま自販機については、毎週水曜配信、週刊・心のコソ練メルマガの冒頭で、詳しくレクチャーしています。興味がおありの方は、こちらからどうぞ。
→週刊・心のコソ練 メルマガのご登録

平日毎日配信 心のコソ練で幸せに働くメルマガのご登録は、こちらから。
→心のコソ練で幸せに働く メルマガのご登録


体験を分かち合うことによって起こる奇跡、についての信頼は、まさに『奇跡のコース』から学びました。
そうした奇跡は、言葉ではなく、体験からでしか理解できない、ということも。

わたしがふだん読んでいるのは、田中百合子さんによる日本語訳『奇跡の道』です。百合子さんのサイトから、試読版を見ることができます。また、希望者には、全文をPDFで譲っていただくことができます。
→ACIM 第一版 抜粋試読版


3/13(日) には、久々の1日クラスを開催します(^-^)
春からコースのある生活を楽しみたい方は、ぜひ。
→3/13(日) 開催 『奇跡のコース』 1日集中クラスのご案内
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ みんなのコソ練日誌
求めよ、さらば… | 2月のメルマガ編集会議3: 受け取っていく練習を重ねることが大切なのですよ。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。