FC2ブログ

あなたのために用意された贈り物は、賞味期限はありません。


2016/02/28

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ


前回、大切なことを復習できたところで、2/6開催・愛用品の声で聴く2016年のテーマの振り返りを続けます。
今までの記事は、こちらです。
2/17以降の記事がみんなそう。
→「本当にやりたいこと」へ続く道 記事一覧

では、今日のお話です


真理さん
前の記事にも書きましたけどね、イベント当日のあなたには、こちらの仕事をガッチリやってもらいましたから、あなた自身のために用意された贈り物を味わいきる余裕がなかったはずなんです。

あなたのために用意された贈り物には、賞味期限はありません。それは、永遠のものですから。
あなたの準備ができたとき、都合の良いときに包みを開け、存分に味わったらいいんですよ。



なおちん
過去の体験から得たことをふり返るって、そういう意味なんだね。


真理さん
はい(^-^)
あなたたちはときに、「時間も空間もないのだから、過去は忘れてしかるべきだ」と誤解します。

しかし、あなたたちがそのときに受け取り忘れた贈り物を受け取るまでは、本当の意味で過去を過去にすることはできないんですよ。

ここでもやることは同じです。
そのとき起きていたことをあるがままに見つめ、本当のものだけすくい出して受け取る。
そうすることで、文字通り、過去を過ぎ去らせることができます。



なおちん
そっかー。
2/6のイベント当日にも、それが起こっていたんだね(^-^)

真理さん
いい仕事をしてくれました(^-^)




イベント当日は偶然、亡きお母さまから譲り受けた品物をお持ちになった方が二人いらっしゃいました。

一人は、奇跡のコースをともに学ぶクラスメイト。20年以上前、お母さまからもらった腕時計を持ってきてくれました。
この時計と話をするのは、2回目です。
最初は、形見からの手紙のセッションでお話をしました。

このセッションがまあ…大変でねえ(笑)。
大仕事でした。

腕時計のエネルギーを読む解くことで、お母さまが生前誰にも言えずにいたことや表現できずにいたことが明らかになり、それを解放して許していく時間になりました。


奇跡のコースをずっと一緒に学んでいる彼女が一緒だからこそ、できたことだと思います。彼女とのセッションじゃなければ、あれほどの仕事はできなかった。そして、「あれは大変だった」と二人で大笑いできるのも、相手が彼女だったからだと思います。

このセッションがきっかけで、形見からの手紙を、価値あるメニューとしてご提供する覚悟が固まりました。




あれから1年余り。
この腕時計のエネルギーがガラッと変わっていて驚きました。

この腕時計はもともと、彼女のお父さまが、お母さまのために、ものすごく奮発してプレゼントした品です。そこには、「大好きなあなたをいつまでも大切にします」という、お父さまの初々しい決意と、あふれんばかりの愛情がこもっていました。

この日は、当時のお父さまの思い、お父さまを魅了した、若き日のお母さまのあでやかで可愛らしい姿が、腕時計のエネルギーとして伝わってきました。

この腕時計を通してまさに、本当に存在していたもの、永遠なるものだけを、見せてもらったような時間でした。そして改めて、モノ(静物)を浄化するとはどういうことか、私自身が教えてもらった気がします。


そうした時間は、お母さまからプレゼントされたネックレスをお持ちになった、もう一人の方にも、きっと価値あるものとなったに違いありません。

かつての腕時計がそうであったように、この日は、ネックレスのエネルギーを通じて、過去の時間を紐解き、本当のことを見分ける時間となりました。

こうした時間を持つことで、亡きお母さまがネックレスに託した思いだけを、現在に引き継ぐことができます。あとは、その思いがもたらしてくれる、本当の贈り物を受け取り続けるだけ。

ここから、持ち主とネックレスの本当の関係が始まるように思うのです。




なおちん
…なんか、思っていたより、するすると書けたよ。
真理さん、ありがとう(^-^)


真理さん
一人でやる必要はないのですよ。
あなたに私がいるように、あなたたちみんなに、私のような「内なる教師」がいます。


なおちん
…そうだね。


真理さん
内なる教師と一緒に、神の仕事を表現していく感覚を、これからも分かち合っていきましょう。そこで生まれる創造が見たいのでしょ?、あなたは。


なおちん
うん。
そうした生き方は、何も特別な人だけに与えられたものじゃない。
みんなが、みんならしい方法で、それを生きることができるんだ。

その姿を見たい(^-^)

真理さん
(^-^)




過去から受け取りそこねた贈り物を受け取り、新しく今を生きていく。
本当に贈られていたものだけを受け取って、今に活かす。
転機を迎えたあなたを、そっと応援します。

→愛する人の形見からの手紙(R) のご案内




内なる教師と生きる感覚を分かち合うひとときとなりますように。
残席わずかです。
→3/13開催『奇跡のコース』1日集中クラス


お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 「本当にやりたいこと」へ続く道
2016/2/29 今週の【裏】メッセージ | 思い出すたび、どこかの誰かにも一緒に思い出す機会が生まれています。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。