FC2ブログ

祈りとは(1)


2016/04/20

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ


先週末、連続クラス「奇跡のコースを生きる」のなかで、「祈り」とは何か、という話題になりました。

『奇跡のコース』には、何度も「祈り」という言葉が出てきます。しかし、あのとき、あの場で必要だったのは、コースのテキストから言葉を引用することではないように感じました。

わからないことは、わかる人に聞く。

さくっとリーディングし、あのとき、あの場にいたメンバーが受け取るために用意されていた言葉を受けとりました。こうした体験をするたび、質問と答えは同時に生まれている、と実感します。そういう意味では、問いを立てれば答えがやってくるのは、至極当然のことです。



さて。

このリーディングのなかで、祈りとは何か、という問いに対し、「あなたが毎日やっていることですよ」という答えが来たことが、私個人の心に残りました。

いやね、祈ってますよ、毎朝、毎日。

ただ、それが何を意味するのか、あんまりよくわかってなかったんでしょうね。だから「毎日やってる」と言われても、きょとんとしてしまうわけです。

先週末かけて、心に宿った問いを探求し、ようやく自分の言葉で、自分の意図として語れそうな気がしてきました。何回かに分けて、この辺りを書いていきます。

よかったら、おつきあいください。




今日は、結論を先に書いてみようかな。

祈りとは、自分にとって真実であってほしいことを明確に意図すること、それを体験する、と宣言すること。


言葉は限定的・一時的なツールです。ものごとの限られた側面を一時的に言い表すことしかできません。その前提に立ったうえで、今この時点で「祈り」という言葉を定義するなら、私はこう表現します。


たぶん、クラスでもそう話していた気がするんだけど、実感を持った記憶として私のなかに残っていなかったんですな。時間をかけて咀嚼して、ようやく腹に落ちました。あースッキリした。

そして、祈りという言葉と、「あなたが毎日やっていることですよ」発言も、私のなかでガッチリつながりました。




『奇跡のコース』を生きるようになってから、毎朝、

「今日も聖霊の目でこの世界を見せてください。」

と祈るのが日課になりました。

日常のなかで心の正気を失っていることに気づいたら、「本当のことを見せてほしい。聖霊の目でこれを見せてほしい」と祈ることも、習慣になっています。


自分が混乱していようと、自分以外の誰かが混乱しているように見えようと、「自分が」心の正気を失っているという点では同じです。無意識のうちに、自分の眼鏡で目の前の事態を認識しているのですから。

他の誰かが心の正気を失ったんじゃありません。
そう認識した、「自分が」正気を失ってるんだよ。


そういう事態に陥っていると気づいたら、自分が自分の見方を放棄するだけ。別の見方について、ほんの少しだけ意欲を見せればいいだけ。




やり始めた頃はね、なーーーんか負ける気がして嫌だったこともありました(笑)。ちょっとまえの記事にも書きましたが、どう考えても相手の方が正気を失ってるだろ?、と思えるような事態に、しょっちゅう遭遇するし。

その都度心に隙間を空け、多少しぶしぶでも「別の見方をしてみたい」と祈ると、そりゃ~もう、面白いものが見えるのです。感動・感激の類もあるけど、そうきたか!という驚きもあるし、たいていは笑いがある。

やり続けるうち、聖霊劇場にハズレはないと確信し、完全に観念しました(笑)。




ややややや。
もはや習慣となった、「今日も聖霊の目でこの世界を見せてください。」という祈り。

単に自分が楽になりたくて続けてきたこの祈りは、「自分にとっての真実を明確に意図し、それを体験する」という宣言になっていたのですね。

やっと気づいたよ(笑)。

この気づきは自分にとって、ひとつの決着であり、さらなる探求のスタートでもありました。
長くなるので、続きは次回に。

お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 奇跡のコースを生きる
祈りとは(2) | 与えたものを受け取るということ。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。