FC2ブログ

みんなのコソ練日誌: 私の中にも豊かさが循環していたんですね。


2016/05/27

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ


今日は、平日毎日配信のメルマガ「心のコソ練で幸せに働く」にいただいた、コソ練日誌をシェアします。

「心のコソ練で幸せに働く」では、毎週テーマを決めて、メッセージとコソ練メニューをお届けしています。今週は「仕事観を問い直す」をテーマに、私たちの言動・行動を左右している無意識の前提条件を見つめる練習をしてきました。
 
それについての練習日誌です。



先日の、「仕事は…」の答えは「楽しい!!」でした。
今日のメールで、私は喜んで仕事をしていたんだ、という事がわかりました。

私の中にも豊かさが循環していたんですね。

子供を預けてまで働いている。
これほどまでに働くと言う事が貴いとは…

みんな無意識のうちにわかっているから働くのかもしれないと思いました。


コソ練ネーム みちこ さんより



みちこさん、ありがとうございます。
今回もじわじわと心に響くご報告で、何度も読んでしまった…

なーんか嬉しいです。

みちこさんが見たものはたぶん、私がずっと見ていたいものです。それを、みんなや自分のなかに見たくて、いろんなことをやっているようなものです。




私たちの心には、時と状況、気分によって、さまざまな思いや考えが浮かんでは消えていきます。そうした思いや考えをすべて自分のものだと思い込み、本気にすると、葛藤や軋轢が出てくる場合があるんですよね。

たとえば、
「私は口では嫌だ嫌だと言っているけれど、なぜこれを続けているんだろう?」とか、
「動き出したい、新しいことをはじめたい、と言いながら、まったく動けない自分はダメなんかないだろうか」とか。

こうした葛藤や軋轢は、本人や周りの人にとっては、とてもリアルに感じられます。ただ、リアルに感じられているからといって、真実とは限りません。


単なる習慣で、ずっと同じことを続けている場合も、もちろんありますが、こと「仕事」に関しては、今それをやっている以上、どこかに「愛ある動機」がある、と私は見ています。「愛ある動機」には、誰かを助けたい気持ちや何かにチャレンジしたい気持ち、心からの平安を味わいたい気持ちなど、私たちが本来持っている質が反映されているものです。

やみくもに「今」を否定し、自分のダメなところをどうにかしようとするよりも、「今」の根底にある「愛ある動機」を見ていくほうが、私は好きです。心の深いところで、「実は、自分がこれを望んでやっていた」と真に気づけば、心に力が戻ってきます。なぜなら、その時点で、自分についての勘違いが一つ解き放たれるからです。





あとは、「愛ある動機」を表現する方法として、今のやり方が最善か?を問い直していけばいい。

「愛ある動機」、すなわち私たち本来の質を自覚しているか否かで、その後の選択は全く違うものになります。ここから先は、実際に体験して確かめるしかありません。

新しい時代は、すべてを自分一人でやる必要はないですから、そのスタンスを受け入れた人は、格段に生きやすくなるように思います。ここで何が起こるのか、ホント楽しみ。


最後にもう一度、みちこさん、ありがとうございました。
これからもますます、幸せな毎日でありますように!




週刊・心のコソ練は、毎週水曜配信です。
→週刊・心のコソ練 メルマガのご登録

心のコソ練で幸せに働くは、平日朝毎日配信です。
→心のコソ練で幸せに働く メルマガのご登録
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ みんなのコソ練日誌
あなたがそうやって楽しんでいることで、十分、いい仕事をしていますよ。 | 原点回帰と入れ替え作業

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。