FC2ブログ

ダメな設定をピックアップして覚えておくこたーないよね


2016/06/27

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ


横浜にある山手西洋館のひとつ、プラフ18番館で七夕の装飾イベントが行われていることを知り、さっそく攻めに行ってきました。…あ、攻めるとは、撮りに行くってことです。

山手西洋館は、季節のイベントに合わせて、年数回、館内装飾が行われます。クリスマス、バレンタイン、6月に開催される「花と器のハーモニー」、ハロウィン、毎度攻めに行きますが、毎度毎度、どうしようもない敗北感に見舞われて帰ってきます(笑)。

ホント、勝てる気がしねえ。
というか、どんな写真が撮れたら「勝った!」と思えるのか、さっぱりわからん。


今日もまた、うっすら悶々としながら撮影を終え、みなとみらいのマークイズに向かいました。途中、ワールドポーターズ横の信号でちょうど止まったので、運転席からすかさず一枚撮りました。以前から狙っていた、念願の一枚です。

ちょうど助手席にカメラを乗せていて、そのカメラにちょうど広角レンズがついていて、ちょうど先頭で信号待ちになって、信号待ちの時間がまるまる使えるくらい余裕があるときに、ようやく撮れる一枚。この道をこの向きで通ること自体あまりないうえに、いつもは助手席に座っていて、カメラは後部座席、基本ついているのはマクロレンズであることを考えると、今日は奇跡的にラッキーでした。

運転席から一瞬で撮っているのでアングルもなんもないし、時間帯と空模様がビミョーなため、ほぼ白黒写真なんだけど、撮れただけで大満足です。西洋館では撮っても撮っても納得できないのに、決して出来栄えはよくないこの一枚に大満足しちゃうって何なんだろ?

そんなことを思いながら、マークイズの行きつけカフェで、今日の写真を見直してみました。




今回の装飾は、プラフ18番館のダイニングルームがメインでした。1部屋撮るだけなのに、粘ったなあ(笑)。館内をうろうろしつつ、1時間半は粘ったと思います。悩みつつ、探りつつ撮った割には、結構な枚数を撮っていました。一枚一枚見ていたら、当時の自分の様子が手に取るようにわかって、なんだか笑えてきました。

ホント、自分、よく粘ったわ(笑)
何をどう撮りたいのか、どんな絵を作りたいのか、全然見当ついていないなかで、手を変え品を変え、とにかく一生懸命撮ってました。


まずは正攻法で撮って。


なんとか面白くしたくて、光をいっぱい入れて。


そうだ、こっちの向きがあった、と気がついて。



全景がイマイチならば…と、細部を切り取り始めて。


マクロレンズに交換して、寄る寄る。


ひたすら寄る。


切り取る。


向きを変えて、また切り取る。


ついには、テーブルの気配がわかんないところに寄る、切り取る。


写真を見ているうちに、一枚一枚がなんだか愛おしく感じられてきて、自分が思うよりはずっと、よく撮れてるじゃないか、と思えてきました。




撮影している最中は、「今日も勝てる気がしなかった」と思っていたけれど、そのときの感触を引きずったまま、この日の撮影を「惨敗・残念」と決めつけちゃいかんな。時間をおいて客観的に見直せば、意外とイケてるところを発見できる。

…そういえば、いつもそうだな。

撮ってる最中は、全然イケてる気がしなくても、撮れた写真を見ると「いうほどダメじゃなかったかも」と思える。であるならば、「毎回、勝てる気がしねえ」感覚を覚えておくよりも、「実はわりとイケてた。結果オーライ」な感覚を覚えておく方がいいんでないの?
 

…ですよね~。
ダメな設定をピックアップして覚えておくこたーないよね(笑)。


今日は一日動き回っていたから、モーレツに眠くなってきました。写真、一緒に見てくださって、ありがとうございます。とりあえず、寝ます。

おやすみなさい。




お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ ふと思ったこと。
心を快適に戻すのに必要なのは、正解を知ることじゃない。 | 「好き」という尺度って、別に特別なものじゃなく、まあ…この程度のものだよな

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。