FC2ブログ

秋の果物サイコー!


2016/08/30

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ
 
 
早いもので、8月も終わりますね。

去年の夏も熱く過ごしていましたが、今年も熱かったなあ←当社比。
仕事で外出するとき以外は、自宅で黙々とテキスト制作に取り組む毎日が未だ続いています。冷蔵庫にたんまりストックしてある果物をバクバク食べるのが、何よりの楽しみ。

うちの近所では今、梨やぶどう、イチジクが旬を迎えています。野菜直売所では、少しずつ生落花生をみかけるようになりました。

秋ですね~。
たまらんわ。

ということで、今週も、ウマイ果物レポートをお届けします。例によって、オチも学びもありません♪




最初は、ぶどう。
行きつけの野菜直売所で、ブラックビートなる黒玉ぶどうを見つけました。ピオーネと藤稔を交配した品種なんだって。

かつては、ぶどうの新品種を片っ端からチェックしていましたが、今ではすっかりわからなくなりました。それでも、初見の品種にはつい、手を出してしまいます。

で、ブラックビートですわ。
これはねー、なるほど!って感じ。
ピオーネと藤稔のよいところが、うまーく引き継がれている気がします。

とにかく房がしっかりしていて、粒が外れることがないんです。絶対に外れてなるものか、という意志さえ感じます(笑)

農家の人にとっては、これ、ありがたいだろうなあ。

最近すっかり一般的になった藤稔は、粒が大きくてフルフルジューシー、夏においしい品種ですが、粒がポロポロと外れてしまうんです。先日お取り寄せしたものもそうでした。これが特徴の品種とはいえ、農家の話によると、毎年何件かはお客さんからクレームや問い合わせが来るとのこと。

その点、ブラックビートは、びくともしなさそうです(笑)


肝心の味わいは、さすが藤稔の子、という感じです。藤稔より適度に果肉がしまっていてかつ、藤稔と同じくらいフルっとジューシー、そして最後に、ほのかなマスカット香が残ります。このあたりは、ピオーネ譲りだろうな。

野菜直売所でこのレベルなのだから、農家で買ったら、さらにおいしいんだろうなあ。もっと甘さが乗りそうな予感。

…やばい、山梨まで買いに行きたくなってしまった…

万人受けする味わいだし、これだけ房がしっかりしているから、近いうち、スーパーでも買えるような品種に育つ気がします。今後が楽しみ♪




で、次は梨♪


今週は3品種買ってきてみました。
左から、秀玉・幸水・八達です。

秀玉は、青梨らしいサッパリとした味わいで、いくらでも食べ続けられそう。やっぱり好きだな、青い梨。

幸水は、熟れ熟れで甘さ絶好調!
うちの近所では収穫終盤なので、ギリギリ感のある甘さを感じます。
うーん、やっぱりおいしいな。
長く愛されるのもよくわかる。


最後は、幻の梨、とうたわれる八達です。
ネットで調べてみたら、とても古い品種で、いまはもう苗木が手に入らないのだとか。

洋ナシみたいな形状ですが、切ってみたら、ちゃんと普通の梨でした。味わいは淡泊で、最初はおや?と思うのだけれど、食べ進むうちに、どんどんおいしくなるのです。すごく不思議な味わい。

この梨も、産直用にちゃんと作っている農家で買うと、違う味がするかもなあ。大きな野菜直売所では、そこまで気合の入った、最高級の作物はおいていないので。

うーん。ぶどうだったら買いに行っちゃえ!と思うが、梨は…いいや(笑)。




最後はイチジク。


最近、本格的にイチジクの栽培を始めた農家があるらしく、以前より安定的に手に入ります。直売所の隣にも、イチジク畑ができたし。イチジク好きとしては、ありがたい限りです。

イチジクはそのまま食べてもいいし、ちょっとだけ手を加えてもいいので、個人的には「楽しめる果物」という位置づけです。


先日、レモン風味のオリーブオイルを手に入れたので、さっそくイチジクとルッコラのサラダにかけてみました。イチジクには酸味がないので、レモンの風味を合わせることで、ぐっとさわやかさが増します。バルサミコをちょい足ししたら、味わいが少し深くなって、非常に美味でした。…ただかけるだけで、これだけおいしいのだからやめられん。

イチジクについては、ほかにも野望があるので、じっくり楽しもう。ひひ。

ちなみに、レモン風味のオリーブオイル(→これを買いました)も、野望をそそられる一品です。サラダやマリネの他にも、お刺身や冷奴に使えそう。「かけるだけ」で、どれほど楽しめるか、いろいろチャレンジしてみようと思います。

このやる気が人生の全分野に活かせればいいのに(笑)


…さて、と。
そろそろ仕事に戻るかな。

今日もおつきあい、ありがとうございました♪


お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 価値を表現する仕事
今日がどんな日だったか、判断しないと楽でしょ? | 今まで自分が経験してきたことが、誰かのお役に立てばいい

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。