FC2ブログ

旅のおみやげ-うまいお味噌とおしょうゆ、ばんざい!


2016/11/10

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ
▼新月の一斉エネルギーチューニング 次回は11/29(木)
 


前回に引き続き、安曇野旅行の思い出を書いてみたいと思います。今回は、うまいもの編。


我が家にとって旅の楽しみの一つは、家で日常的に食べられるお土産を買って帰って、自宅で旅の余韻を味わうことです。そんなふうにして楽しんでいるうち、お土産で買っていたものが、いつの間にか我が家の定番になっていたりします。


典型的な例が、お味噌・しょうゆ・ハーブティ・ジャム。夏の避暑やスキーも含め、信州に出かける機会が多いので、自然に行きつけのお店ができちゃうんですよね。

つい先ごろまで、しょうゆは須坂市のお店から取り寄せていましたし、お味噌も、旅の帰りに茅野の味噌屋さんに、わざわざ立ち寄って買っていました。ハーブティとジャムはそれぞれ、清里と蓼科にお気に入りの店があって、自宅でのストックを切らしたことがありません。


ところが最近は、自分たちの変化に伴って、生活スタイルが変わり、出かける場所が変わり、旅先での過ごし方も変わってきました。そもそも、スキーに行かなくなったし、食べる量も減ってきて、パンやご飯の消費量もかつての半分以下になっちゃった。

そこで、今の自分たちに合う形で、お気に入りのものを見つけられないか?、と思っていたのです。




本気で「見つける!」と決めれば、すぐ見つかるものですね。
お味噌としょうゆについては、今回の旅で見つけてしまいました。

たまたま、都会から安曇野に移住したという方のブログを見つけ、みそとしょうゆを作っているお店を知りました。
えっと、ここです↓


事前情報がなければ、入ってみようとすら思えない店構えです。それ以前に、営業しているのかどうかが、よくわかりません…。
いやあ、いい時代になりました。ホント、教えてくださって、ありがとうございます!


ガラスの引き戸を開けて中に入ると、しっとりとした冷たい空気の中で、いい香りがしました。大豆が発酵して熟成された、いい香り。



お味噌は、辛口甘口それぞれ2~3種類あって、自分好みのものを選べました。なんと、無添加の薄口しょうゆまで、買えてしまった! ややや、信州には薄口はないだろう、とあきらめていたのです。言ってみるものですね。



お味噌は、今まで使っていたものがちょうど終わったところだったので、帰って早々、お味噌汁で楽しみました。塩加減といい、香りと言い、我が家好みです♪ 嬉しいな。これで次回、安曇野に行った際に、また買える。
ポイントカード作っておいてよかったよ(^▽^)



このあと、わさび漬けとフルーツについてのレポートが続きます。興奮のあまりすごい長文になってしまったので、今日のところはひとまずこれで終わりにします。

続きはまた明日♪



お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 思い・意図を語る
せっかくショートカットを覚えたのですから | 旅の思い出。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。