FC2ブログ

気持ちが整ってから…なんて言わないで、さっさとそれをやりはじめようよ。


2017/03/14

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ
▼3/28 新月の一斉エネルギーチューニング



なおちん
…あらやだ。私はここでもまた、優先順位を間違えていたよ。
-------
間違えた優先順位を訂正するのが、最近のマイブームです。
気づくたび、失笑の連続(;^_^A
-------


このところ、「自分に与えられている適性や能力を、神の道具として使う意図をもつ」というプロセスが進んでるでしょ?

そのプロセスは、この世界で生きる全員に起こること。自分で自分のじゃまをしなければ、放っておいてもそうなることなんだ。

だけど、私らは、ほぼ無意識に、自分で自分のじゃまをしてる。それも「よかれ」と思ってやることが、大抵はじゃまである、というおまけつき。

そのため、単に本来の自分を生きること、そのありように戻ることが、とてつもなく難しくなっているんだ。



私については、当たり前のようにやっていて、たぶん適性や才能もあるであろうことを「ガン無視」するという、大技をやらかしていた。

あまりにも、それを普通にやっているから「好き」という自覚すらない。自覚がないから、それを伸ばそうとか、活かそうという発想もわいてこない。結果、ガン無視。

私にとっては、「自分は今まで、自分のドストライクゾーンをガン無視してきた」と気づくことが、先のプロセスの第一歩だった。

気づいてしまえば笑うしかない。2月末の新月から、今月の満月にかけて、その類の気づきが相次いで、確実に何かが変わっている気がする。



あれま、前置きが長くなったよ。

自作自演の遠回りを経て、せっかく「自分に与えられている適性や能力を、神の道具として使う意図をもつ」と思えたのに、私はまたしても、優先順位を間違えていたよ。


とりあえず、今の懸念事項を片付けてから。
ちょっと気になっていることが解決してから。
あれとこれとそれをやってから。

とにかく、そうしたものがすべてマルっと片付いてから、「自分に与えられている適性や能力を、神の道具として使います♪」と思ってたよ。実際、そうしてた。



…特に今日は時間があったんだから、最優先でやろうよ(笑)

特に、ブログなんて、座って書きはじめれば書けることがわかっているんだから、つべこべ言わずに、さっさとやろうよ。


いやーーーー、参った!

こうやって、日常の些細なことでどんどん、自分本来の道から離れていたなんて(笑)。



悩みや不安のない人生、大事件のない「無事な」人生を、送ることができればそれで十分。そういう考えも、もちろんあるよね。決して間違いじゃない。

だけど、それってホントは当たり前、単なる初期値(ディフォルト)なんだよ。私らが、自分で自分のじゃまをしていたから、人生が必要以上に困難になっていただけ。

地道なコソ練で心を正気に戻すのは、単に、人生をディフォルトに戻したに過ぎない。
それは非常に大切な土台だけど、私らに用意されている幸せは、そんなもんじゃない。


そうだよ、そうだよ。

私が自分で解決すべきと思っている、些細な気がかりや小さなタスクは、後回しにしても十分間に合うんだ。実際、今日私が気にかけていたことはそうだったし、今までだって「ちゃんと間に合って片付く」体験をしてきたじゃないか。

…だったら、本当に大切なことを先にやろうよ。
そのための時間を、事前に確保しておこうよ。
気持ちが整ってから…なんて言わないで、さっさとそれをやりはじめようよ。
何をすればいいかわからなくたって、「それをするための時間」を作って、それをしようよ。





真理さん
あなたが気づいたことがすべてですよ。
そこに、客観的な正解はありません。
どんな思考のプロセスで、なにに気づこうがいいんです。あなたがハッと腑に落ちて、「こっちだ!」と思えたのなら、それが正解。


あとは、それを忘れないようにすることですね。
重々お気づきの通り、あなたたちの忘れっぽさは天下一品ですから。


なおちん
…てへ。




月・火・木・金配信のメルマガ『心のコソ練で幸せに働く』(→ご登録)では最近、「自分を通して働いているエネルギーを見つめる」練習が続いています。

何であれ、心にひとつアンテナを立てると、必要なプロセスがちゃんと起こっていることがわかるんですよね。


春分が近いせいでしょうか、私のところには、「前に出ていこう。表に出ていこう」というエネルギーが働いている気がします。現状にぬくぬくっと満足するのではなく、今までとは違う世界へ踏み出そうとする意図が働いているのがわかる。

その一環で、外に出るのを阻む要素が片っ端から落ちているんですね。いろんな形で。


明日配信の『週刊・心のコソ練』(→ご登録)でも、ある一つの要素が抜け落ちた話をしています。興味のある方は、登録後、バックナンバーからご覧ください。




自分の適性や能力を、神の道具として使う。

それって別に、たいそうなことじゃないんですよね。
実はとてもシンプル。

ただ、喜んで過ごす、楽しんで過ごす、好きなこと・楽しいことをする。
その瞬間、感じたまま、自由に過ごす。ぼーっとする。
それだけです。ほんの短い時間でもね。

どんなに忙しい毎日でも、自分のためにそうした時間を確保しておくことで、自然と、自分独自の適性や能力が自覚できるようになってきます。すでに自覚がある場合は、それを使って何かを表現する時間を増やしていけばいいだけ。



私も、好きなことを仕事の核にしてはいますが、なんせ一人カンパニーの自営業。気を抜くとつい、日常の雑務や比較的好きじゃない作業への対応に追われ、優先順位を間違えたり、大切なことをする時間を後回しにしたりします。

重箱の隅をつつくように、問い直していくんですな。

…練習だ、練習。



お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ コソ練メニュー
だからこそ、見分けることが大切。 | いつだって自分スペシャリストを見たいのだ。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。