FC2ブログ

いろんな意味で見事だわ(2)


2017/03/23

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ
▼3/28 新月の一斉エネルギーチューニング


なんとなく連載になっちゃいました。
今までの記事は、こちらです。
→いろんな意味で見事だわ(0)2017/03/21
→いろんな意味で見事だわ(1)2017/03/22


今日は、お風呂掃除をしているときの気づき、つまり聖霊からもたらされた気づきが、なぜ見事なのか、もう一つの視点から書いてみます。ってことで、見事その2です。




今から2か月前、連続クラス『奇跡のコースを生きる』で、今年最初のクラスを開講した日のことです。ふと思い立って、その場にいる全員で、オラクルカードを引きました。

「今年一年のテーマを教えてほしい」と意図して、引いてみたんです。


カードもまた、聖霊の計画と導きがわかる、優れたツールです。「幸せに生きる」という一つのコミットを共有した人たちで、一緒にカードを引くと、その場にいる全員が、お互いから気づきとギフトを受け取ることができます。


私が引いたのは、

Moon Cycle (月の満ち欠け)
Gentleness (自分に優しく)

です。


クラス生の一人が写真を撮ってくれていたので、思い出せました(#^.^#)
…自分でも撮ろうよ、なおちん(笑)
ってことで、先ほど撮りました。





例によって、深く考えずに、新月と満月のヒーリングを続けていたところだったので、このキーワードは、とても心に残りました。そこで、しばらく意識して過ごしてみたんです。

すると、2月の新月を前に、ひとつ印象的な出来事がありました。

メルマガに書いた通り、あろうことか、自分のドストライクゾーンで、自分の可能性を自分で封じ込める大技をやらかしていたことに気づいたんです。

自分でそんなことをしてる自覚はありませんよ。ドストライクゾーンが自分にとっては当たり前すぎて、気づくどころから、完全に無きものにしていたんです。その状態って、まさに「ガン無視」。気づいていないんだから、自分に何をしているか、という自覚すらありません。


…全然、自分に優しくしてなかったよ(笑)


この気づきをきっかけに、自分が無意識にやっていること、淡々と続けてきていることについて、見る目が変わりました。それに取り組む自分の資質や情熱を、もっと大切にはぐくむ気になったし、それらを「神の仕事に使ってほしい」という気持ちが生まれてきました。

別の言葉で表現すると、「ただ生まれてくる体験を、自分という幻想をつかってじゃましない」ということになるかなあ。

まあとにかく、そんな気持ちになったんです。





その気持ちの表現として、本格的に写真を学ぶこと、自分の文章を「出版」という形でこの世界に送り出すことを決めました。

写真を学ぶことは自分の心ひとつでできますし、決めた瞬間、「これだ!」という講座を見つけ、申し込みました。

一方、出版については、これからどうふみ出したらいいのか、よくわかりません。

それでも、「決める」ことに意味があるのですから、決めるだけ決めて、あとは放置していました。実は、「あとは放置だ!」と腹を据えるまでに、けっこう時間がかかりました(笑)。どうしても、何かしたくなっちゃうんですよね。



放置を決め込んだ数日後、こんな気づきが訪れました。

私は、出版してまで何を伝えたいのだろう?
私は、何を書けばいいのだろう…


これにはびっくりしたなあ(笑)
文章はいくらでも書けるけど、本というツールに乗せて「これを伝えたいのだ!」という思いがさほどないことが分かったんです。

それって、当面の用途がないのに「お金が欲しい」と言ってるのと一緒だよね(笑)





ひとしきり大笑いした後、本を書くのは自分じゃなかった、と思い出しました。物理的に手を動かすのは自分ですけど、その中身を生み出す主体は自分じゃありません。

とはいえ、出版したい、という思いが心に宿ったのだから、何を書けばいいのか・何を書きたいのかといった思いも、いずれわいてくるだろうと思いました。

そこで、「その思いが、ちゃんと自覚できるようにしてほしい」とだけ、頼んでおきました。


…頼んだ翌日に、答えが来たよ(笑)
しかも、風呂掃除をしている最中に…

おまけに、そうした思いは、もうずっと前から心のなかにあって、すでに自分はその思いに突き動かされて書いていることにも気づきました。

当たり前のようにそれをしていたから、思いがあってそれをやってるなんて、思ってもいなかったよ。

…はい、ここでも、自分のやってること「ガン無視」です。


あーーーー。
じわじわ来るなあ…。
このカード。


Gentleness (自分に優しく)



はい、これが見事その2です。




そういえば、風呂掃除をする前にも、真理さんに促され、奇跡のコースのカードを引きました。出てきたのが、これです。



あなたに課せられた仕事は愛を捜し求めることではなくて、
ただ自分自身のなかに愛に反対して築いた障害物を、みな捜して見つけることだ。

真実であるものを捜す必要はないが、間違ったものを捜す必要が
あるのは確かである。



…これ、何日か前の記事にも書いたな。

ホント、見事だわ。


もう少し続きを書きたい気もしますが、今日はこの辺で。






お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 思考・感情と快適につきあう
みんなのコソ練日誌: もう大きな流れに逆らわない | いろんな意味で見事だわ(1)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。