FC2ブログ

2017.04.23(日) 昼間っから事務所飲み: 奇跡のコースを幸せに生きる with 鎌倉つながりのおつまみ


2017/04/19
fc2blog_20170307202419178.jpg


頼まれてもいないのに、自分の好みに突っ走ってツマミを揃えまくり、
フツーの飲み会よりはるかに高い参加費で人を誘い、
開始時間より早く着いた人には容赦なく準備を手伝わせ、
主催者自ら酔っぱらって、気がついたら大幅な時間オーバー。


ツッコミどころ満載の自己満足企画・事務所飲みシリーズを4月も開催します。

今までメルマガ読者のみなさまだけをお誘いし、残席1となりました。今回もまた、とても素晴らしい方たちがご参加くださいます。お申込期限が迫ってきましたので、ブログをご覧のみなさまに、最後のスペシャルシートのお誘いをしようと思い立ちました。


念のため申し上げておきますが…これ、完全に私の楽しみです。価値を提供するとか、何か学びがあるとか、そんな高尚なもん、ありません。

「これなら私、最高に楽しめますわ!」という設定でお誘いし、「それでも行ってやろうじゃねえか!」という奇特な方に来ていただく、やりたい放題の企画です。



あえて言うなら、そうした奇特な方たちに出会えるというのが、最大の価値ですな。うちはホント、参加者のみなさんが素晴らしいんです。そこは間違いありません。




今回は、まさかの?日曜昼スタート。

うららかな春の鎌倉で、『奇跡のコース』という濃い目のネタを肴に、昼間っから飲んだくれましょう。例によって、地元ゆかりのおつまみも、ご用意します。

午後4時をめどに終了しますので、気に入ったものがあれば、帰りにお買い物もしていただけます。もちろん、ちゃんとお店の場所はお知らせしますよん。




酔っぱらってないのにしつこいですが、あくまで事務所飲みですから、基本は紙皿・紙コップ。たいそうなお料理も、高級なお酒もございません。

単なる飲み会は昔っから嫌いなので、好きな人と、好きなテーマを話す、というコンセプトも変えません。私が「超~やる気出る!」と思える参加費もいただきます。

こと飲み食いに関しては、尋常ならざるやる気を発揮しますのでね、私。おまけに舞台は、ド・ホームの鎌倉。事務所でお出しした、鎌倉ゆかりの品々をみなさんが気に入ってくださり、帰りに買っていかれるなら、こんなに嬉しいことはありません。…なんら、私にはメリットないですけどね(笑)。


それでも行ってやろうじゃねえか!という、あなたのご参加、お待ちしております。




今回は開始時間を13:00にしますから、おにぎりとかパン、スイーツも、ご用意します。倒れるほど満腹にはならないけど、気持ちよくお腹に収まるくらいのツマミにしようかな。ランチは食べずにいらっしゃるほうがいいかも。

もう少し食べたければ、途中で買い出しに行ってもいいしね。ええ、ジャンケンで負けて買い出しに行かされるリスクもありますので、ご注意を!




最後に、とってつけたように言いますが…

テーマが『奇跡のコース』なんで、私でお答えできること・お話しできることがあったら、もちろん、お話しします。事務所には、連続クラスで使っている資料もありますので、必要があれば、お見せしますね。

万が一、何か聞きたいことがある方は、私がご機嫌な酔っ払いになる前に、お話しください。


ご縁のある方とお会いできますこと、楽しみにしています。


2017.04.23(日)開催
昼間っから事務所飲み:
奇跡のコースを幸せに生きる with 鎌倉つながりのおつまみ~終わった後、買って帰れるよ~
→詳細・お申し込みはこちらから。


お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 開催日程等のご案内
みんなのコソ練日誌:  さすがに今朝はびっくりしましたよ。 | 「ふわふわピンクなお花の世界」が撮りたかったのだな

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。