FC2ブログ

今心躍ることと、ずっと続けてきたこと(1)


2017/05/24

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ
▼5/26(金)新月の一斉エネルギーチューニング
▼6/9(金) 満月の個別遠隔ヒーリング


5/20(土)の午後、初めての試み・幸せに働くためのグループセッション【R48】を開催しました。この企画ね、実はずっとやってみたかったんです。

実際にやってみたら、想像以上に面白くて、私自身がギフトと宿題をたくさんもらってしまいました。グループセッションのだいご味は、私も含めた全員が、それぞれにギフトと宿題を持ち帰ることができる点、自分だけでなく他の人のテーマのなかにも、そうしたギフトや宿題が満ちあふれている点だと思います。


『奇跡のコース』の世界観でいえば、自分が今見聞きすることは何であれ、「自分の体験」だし、「自分に向けられたもの」なんですよね。

怖れの目で見れば、その世界観は容易に自分攻めの材料になります。一方、愛と信頼の目で見れば、すべてが自分を受け入れ、許す材料になります。


みんな対等で、みんな同様に受け取れる。

その信頼があるから、グループセッションがどんな流れになっても、楽しんでいられます。特に、先日の【R49】は、長いおつきあいになるクラス生かつ友人が二人、参加してくれたので、より信頼に満ちた場になりました。

当日の出来事はほとんど頭から消え去ってしまい、今私のなかにあるのは、あの日受け取った、自分への宿題のことだけになりました。今日は、そのあたりを書いてみます。




個人的にとてもヒットだったのは、ずっと続けてきたテーマの終わらせ方と、今熱中しているテーマの育て方、それらのバランスについてです。これは、私自身のプロセスとも見事にリンクしていて、帰宅後に「やられた!」と思いました。

…そう、聖霊はいつだって、誰かと一緒に受け取れるように、すべてをアレンジしてくれるんですよね。


先日の【R48】に来てくださったのはみなさん、ずっと続けてきた(もしくは続けている)キャリアやライフワークがある方ばかりでした。それが一つの区切りを迎えた方もいらっしゃいましたし、もうすぐ一区切り、という方もいらっしゃいました。

そうやって続けてきたものがある一方、他にも心躍るテーマがあることに気づき、互いをどう扱っていけばいいのか、という話題にもなりました。

それに対する、真理さんの見解が実に見事で、言葉を紡ぎながら、自分でもうなづくことしきりでした。詳細な表現はもう、忘れちゃいましたが、たぶんこんな感じのことを言ったと記憶しています。

-------

心躍るテーマについては、とにかく「やりたいこと」やアイデア、着想を書き出してみる。

書くことそれ自体で、頭と心にスペースができるので、スッキリする。視界が開ける。

書いてみることで、妄想や想像が一気に具体的なものになる。
思い描いてワクワクしているだけか、できることからさっさとやりたいかが、自分でわかる。

さっさとやりたいことは、さっさとやってみる。
できるだけ小さく、手近な形で。

次に考える時間を持つのは、片っ端からやってみた、そのあと。
今ある無数の「やりたいこと」のなかには、「一回やればそれで満足」と感じられるものだってある。

-------

ずっと取り組んでいるテーマについては、いつまでそれを続けたいか、現実的な目線で考える。ずっと続けてきたことだし、今もなお「嫌になってやめる」気になってないのなら、無理して手放す必要はない。

現時点での自分の正直な気持ちを問い直してみるといい。

そのテーマの価値は、ある程度の熟成期間や熟成するタイミングが来ないと、わからないものかもしれない。だとすれば、今の自分の基準や一時的な気分で、そのテーマの価値を判断しても、あまり意味がない。


-------

セッションから丸一日たって気づいたんですがね、まさにこれ、今の自分に言われていることでした。

私が今、一番心躍っているのは、カメラと写真です。今まで気づかずにいた喜びのツボを見つけたもんだから、とにかく撮りたくて仕方ない。カメラと写真に関しては、やりたいことも、そのアイデアも、無限にわいてきます。


一方、ずっと取り組んでいるテーマの代表格は、オリジナルテキストの制作です。…ええ、三部作の最後を未だに作っています。作るたびボリュームが増してしまい、三作目は上下巻にするしかありません。

こちらは、筆が進むときと全くダメなときがあって、ときどき「もうやめたほうがいいんじゃないか?」という誘惑にも駆られます。「作ったところで、こんなマニアックなもの、誰が見るんだろう?」という思いもわいてくるし。

しかも、目先には超~ワクワクするテーマがぶら下がっているわけですから、しょっちゅう心の正気を失ってばかりです。


あれあれ、これを書きながら、オチが見えてしまいました。ちょっと長くなったので、記事を分けたいと思います。

続きはこちらで。
→今心躍ることと、ずっと続けてきたこと(2) 2017/05/24
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 開催を終えて
今心躍ることと、ずっと続けてきたこと(2) | 2017GW 安曇野旅行(4)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。