FC2ブログ

一緒に楽しもうとする気持ちが嬉しいんだよね。


2017/06/15

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ

ブログをご覧のみなさま、お久しぶりです。
前回の更新は、約3週間前だったのですね。あれまあ。
 
ブログにまで手が回らないはたいてい、実生活で大きな気づきがあって、自分のやらかしたことに心底ビックリし、大笑いして正気に戻っています。そして、ようやくブログを書こうかな、と思い始めたときには、何が起きてどんなことに気づいたのか、すでに忘れつつあります。

まあ…しょうがないね(笑)

実体験で気づいたことは、心のコソ練(R) のメニューに昇華させて、メルマガに書いています。メルマガは定期的に配信していますので、よかったら、ご登録ください。
→毎週水曜配信・週刊心のコソ練
→平日月火木金配信・心のコソ練で幸せに働く

久しぶりの更新なので、今日は、日常の一コマでふと思ったことを書いてみます。ある意味、コソ練らしい話かもしれません。




毎週水曜日は、夫の会社の定時退社日(定退日)です。最近は、会社を挙げて残業を減らす方向に動いているので、定退日は「残業させてもらえない」雰囲気になっているようです。

自営業になってみると、会社ならではのイベントや習わしがどうにも懐かしくて、つい一緒に楽しみたくなります。今になってそう思うのなら、会社員時代から楽しんでおけばよかったのにね(笑)。今では、当の本人である夫は何とも思っていないであろう定退日を、私がとても楽しみにしています。
 
といっても、特に何かをするわけではないのです。夫の退社時間に合わせて車で迎えに行き、いつもは行けないような、遠くのレストランに行ったり、デパ地下で楽し気なお総菜を買ってきて、家でのんびり飲んだくれたりしています。なんてこたーないんだけど、そういうのが楽しいんですよね。

例によって、私の「圧に押される(夫談)」形で、夫にも「定退日を楽しむ」習慣ができてきたようです。最近では、「明日どうする?」が火曜の夜の合言葉になりました。よっしゃ、よっしゃ。


このところ、夫が遠方の客先で仕事をしている都合で、定退しても帰りが遅い水曜日が続いていたのですが、昨日は久しぶりの会社出勤で、明るいうちに退社できることになりました。いろいろプランを練ったものの、なんかピンとくるものがなくて、結局、「困ったときの箱根」大作戦?を採用しました(笑)

日が長い季節は、夕方から箱根に乗り込み、芦ノ湖で夕暮れを楽しむのが、我が家のお気に入りなのです。道が空いているから、1時間かからずに行けちゃうし、人も少なくて快適だし、夏はとっても涼しいし。

昨日は、芦ノ湖テラスのレストランが開いている時間に間に合いそうだったので、西湘バイパスをノリノリでぶっ飛ばし、箱根に向かいました。




芦ノ湖テラスで、箱根西麓野菜のサラダとピザを食べるのは鉄板なのですが、走っているうちに、どうやら今は和食の口らしい、と気づきました。そこで急きょ、方針を変更、箱根登山鉄道宮ノ下駅前にある、定食屋さんに向かいました。

生まれて初めて、宮ノ下の公営駐車場に車を止め、駅前まで歩きました。どんなことでも、初めての体験は嬉しいものです。

昨日は一眼レフをもって出かけたので、食事の写真を撮りました。

まずは、コーン茶。


行ったお店は、昼はガチな定食屋なのですが、夜は居酒屋風に変わるようでした。「お飲み物は?」と聞かれてしまったので、やむなく?注文。


見つけるとつい頼んでしまう、アジの「なめろう風」。
なめろうとなめろう風って、どう違うんだろう?


これまた、初めての店で見つけると反射的に頼んでしまう、アジフライ。


ここまでの量を見て、イケそうだと判断し、追加した野菜サラダ。ラーメンどんぶり的な器にてんこ盛り!


あぐー豚とトマトの香味野菜ゴマソース。


ごはんセット。

どのメニューもおいしくて、いい夕飯になりました。白いご飯が予想外においしくてびっくり! お酒が飲めたら、もっと楽しかったかもしれません。

途中までは楽勝ムードだったのに、やはりちょっと多かったようで、最後は若干苦行になってしまいました。ごはんセットを一人前にしといてよかった! 

明るいうちにお店に入ったのに、食事を終えたら外は真っ暗。箱根の夜は、薄手の長袖ではちょっと寒くて、早々に車に戻りました。いつもはあっという間に通り過ぎてしまう、宮ノ下駅入口の看板の前で、一枚。


ちなみに、茶色い看板のNARAYAさんはかつて、孤独のグルメに登場したお店です。




大方の予想通り、あまりの満腹で眠くなってしまい、「芦ノ湖までドライブしようか?」という夫の誘いを丁重に断って、家に帰ることにしました。←おい。

箱根は最近、道路の整備が進んでいて、湯本駅前から西湘パイパスまでノンストップで走れてしまいます。そして、西湘パイパスから鎌倉は、夜ならあっという間。ビックリするくらいあっさり、帰ってきてしまいました。

あっさり帰れるところも好きで、つい、夕方から箱根に行っちゃうんですよね。


帰りの車の中で、夕飯のお料理についてあーだこーだ話をしました。どれもすごくおいしかったけど、わざわざ宮ノ下まで出かけていくか?と言われたらビミョー(笑)。ただ、あの地域には、遅くまで開いていて使い勝手の良いお店がないので、そういう意味で「いい店だね」という見解で一致しました。

まあ、こんなこと書いてきながら、どこかへ出かけた帰り道、ふと思い出して行くかもしれません。


わざわざ箱根方面まで出かけて、食事だけして帰るってのも、なんだかな?と思いますが、無理したり、気を遣うことなく、今したいようにできるのは、ありがたい限りです。

料理だけで言えば、いつも行ってる鎌倉市内のお店の圧勝なのですが、「楽しく過ごそう!」と決めて、楽しそうなところにでかけ、「なんだかんだ言って楽しかったね」と言い合えることが幸せなのでしょうね。




先日開催した連続クラスで、思考・肉体・感情の正しい使い方について話をしました。

思考で楽しい計画を立て、肉体を使って実行し、感情を使って味わう。

これが、正しい使い方です。
シンプルだけど、ホントその通り。

まさに「やろう→やった→できた→マル◎!」


ついつい結果を気にして気持ちが重たくなってしまうのは、思考・肉体・感情を本来の方法で使ってないからなんですよね。それを思い出すと、プッと笑って、正気に戻れます。


うん、いい定退日になりました。
基本中の基本はいつでも、日常のなかにありますな(^_-)-☆

お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ 毎日のこと。
何を買うかはもはや問題ではなく、誰から買うか、が大切。 | 改めて言葉にして話すっていいものだね

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。