FC2ブログ

みんなのコソ練日誌:  いつもガチなメルマガしっかり受け取っています。


2018/03/07

▼週イチで心を正気に戻すメルマガ。
▼平日は、コソ練で幸せに働くメルマガ
 

先日、メルマガ読者から届いたコソ練日誌をシェアする、こんな記事を書きました。
▼みんなのコソ練日誌:  あ!コレがいつものパターンだ! 2018/02/21

ちょうどこの日、「ちょっとだけ、いつもと違うようにやってみる」というコソ練メニューを、メルマガでご紹介したのです。それを見た方から届いたのが、先のコソ練日誌です。

それがきっかけで、私自身もお決まりのパターンに気づき、ちょっとだけ勇気を出して(当社比)、いただいたコソ練日誌をその日のうちにシェアしたのでした。ホントに小さなチャレンジだけど、それができたことに私は大満足していました。


ところが。
「ちょっとだけ、いつもと違うようにやってみる」という、小さなチャレンジがもたらしてくれたギフトは、そこでおしまいではありませんでした。

その後も次々とコソ練日誌が届いたり、お会いした人の口から「ちょっとだけ、違うことをしてみたよ」という話を聞かせてもらえたり、まるで、暗がりに小さな明かりが次々と灯るように、嬉しいことが続きました。その様子を見ながら、何かがつながって続いていく、という確かな流れを感じました。




ここでまた、私は気づいてしまったんですな。ついついやらかしてしまう、自分のパターンに…(笑)

根強い根強い私の癖、それは「ちょっとやってみて嬉しくなると、途端にそこで満足する」ことです。足るを知ると言えば、聞こえがいいけど、せっかく嬉しいことが数珠つなぎでやってきているのだから、しかとそれを広げようよ。

このあたりのお話しは、3/7配信のメルマガ・週刊心のコソ練 第134号に詳しく書いています。これから始まる、まったく新しい時代の心の指針についても触れていますので、もしよかったら、ご覧ください。
→週刊・心のコソ練のご案内
※登録直後はステップメールが配信されます。第134号は、バックナンバー一覧からどうぞ。




ということで、気を取り直して、メルマガ読者から届いたコソ練日誌のシェアを続けます。

ちなみに、今回のメイン画像は、愛してやまないプリンの名店・マーロウの期間限定商品、ストロベリーチーズプリンでっす♪ 素敵なコソ練日誌を送ってくれた、ぞうさんに捧げるのだ。

マーロウ秋谷本店で撮らせてもらった、売り場の写真もお見せしておきます(^-^)



私ふだんは、ストロベリー関連のプリンに手を出さないのですが、「ちょっとだけ、いつもと違うようにやってみる」コソ練の一環で注文したところ、大当たり!!!

何がすごいって、プリン生地がうっすらストロベリー風味なのですよ。クリームチーズのコクをストロベリーが見事に中和して、なんとも爽やかな味わい。これにはやられたなあ… 実は甘いものがそんなに得意ではない私には、ピッタリなプリンです。

ちなみに、マーロウはてっぺんに乗せるイチゴにも超~気合い入れてます。細部にまで神経が行き届いているところは、やはりさすが。

写真と一緒に、ストロベリーチーズプリンのおいしさを存分にお伝えしたところで、本題に戻ります♪
まずは、ぞうさんから届いたコソ練日誌をご覧くださいませ。



 
なおちんのブログをみて、私も気付いたこと書こうと思い立ちました。
いつもと違うこと。
 
私も結局言いたいのは「なおちん、ありがとうございます」です。
 
 
いつもガチなメルマガしっかり受け取っています。
そして、自分で体験して、ピンときたことは、お客さんにもシェア。コソ練のことが私を通じてシェアできること、とっても嬉しく思っています。
 
出産後自分へのご褒美になおちんのサービス何か受ける!と決めているので、また連絡します。
 
いつもいつも本当にありがとうございます。
 
愛と感謝をこめて☆
 
 
コソ練ネーム  ぞう さま
 


ぞうさん、本当にホントにありがとうございます。
感謝してやまないのは、私の方だよ。
いつもいつも、支えてくれて、本当にありがとうね。


自分がふだんやっているコソ練を、他の人がやったら、どんなことが起こるのだろう?
それが見たくて、せっせとメルマガを書いているようなものです。

ぞうさんがシェアしてくれた光景は、まさに私が見たいものでした。小さな私の願いを叶えてくれて、ありがとう。それをこうして知らせてくれて、本当にありがとうね。


ぞうさんが知らせてくれなければ、私は、自分の願いが叶っていることに気づかないままでした。気づかせてくれたおかげで、こうしてお礼を言うことができます(^-^)




私は、文章を書くことや何かを発信することに、比較的抵抗を感じないほうですが、それでもときどき「これを言って何になるんだろう?」という思いにとらわれることがあります。

ホントこれ、もっともらしい巧みな誘惑だよね。
誘惑だと気づかなければ、こうした思いを本気にして、発信をやめちゃうかもしれません。

事実、発信をためらう人・やめる人も、相当数いるでしょうね。


たださ。
自分が発信したことが、どんな人に届いて、どう役に立つのかなんて、ぶっちゃけわかんないんです。

ノウハウ系の発信は、ある程度事前に予想できたりするけど、実際のところは、想定とは違う部分がウケている場合も多い。それに今後は、こうした予定調和の発信は、誰の心にも届かない流れになっていくと思いますよ。

だってみんな、心の底では過去の再放送にうんざりしてるから。どこかで聞いたことがあるような言葉の羅列の発信は、それこそ、ロボットに任せておけばいい。


一方で、その人のリアルな体験に基づくシェアや発信は、思いがけない形で、人の心に響きます。

まったく違う場所で生きている人が、自分と似たような体験をしていることがわかったり、一見真逆に見える体験の奥に不変の真理を感じたり、自分では決して見ることのできない世界を見せてもらったり、心に響くツボ満載です。


今日の私のように、思いがけない形で自分の願いが叶っていることがわかって、心底感謝できたりね。

私は、そうしたシェアや発信のなかで生きていきたい。




あらやだ。柄にもなく、決意発表しちゃったわ(笑)

私からこうした決意が出てくるということは、すでに、その決意が実現している、ということでもあります。残りの作業は、ホントにそうなんだ、と確認していくだけ。

ええ、そんなことも一昨日、記事に書きました
→単にそれを確認してるだけ。2018/03/05

ということで、当面は、ブログを通して、こうした確認作業と、今わずかに感じている流れの強化に励みます。よかったら、引き続きおつきあいくださいませ。


最後にもう一度、ぞうさん、本当にありがとう!
また何かの機会にご一緒できるのを、楽しみにしているね。
最高に幸せな出産でありますように(^-^)
お知らせとご案内

2019.2.28.
昨年、会社ホームページを立ち上げました。
今後、ブログの更新、セッション・サービス・イベント等のご案内は、ホームページにてご覧ください。


TEAM the specialist

-心のコソ練(R)で 自分スペシャリストを生きる- 山崎直美事務所 株式会社

本ブログの過去記事も、順次再編集し、ホームページに移行していきます。
よかったら、ホームページでも、引き続きおつきあいくださいませ。

なお、過去記事を時系列で読みたい方のために、本ブログはそのまま残しておきます。私と似たようなプロセスを生きる、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

▼関連記事
comment (0) @ みんなのコソ練日誌
プロセスが違っても、人としての価値に全く違いはありません【再】 | 単にそれを確認してるだけ。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人生を創る心のコソ練。

自分の本質を仕事・ライフワークで分かち合っていくための知恵と哲学、新しい心の使い方をお伝えしています。